長く売れるコンサルタント・コーチの特徴とは!?

長く売れるコンサルタント・コーチの特徴とは!?

ず~と長く売れるコンサルタント・コーチには同じ特徴があった!?

5

 

 

 

 

 

 

 

ども、仙道です。

大阪⇒名古屋とコンサルを終えて
東京に帰ってます。

東京でもこれから
コンサルがありますけどね(笑)

あ、名古屋でまた
「380万円の売上報告」を
スピリチュアル系の方より
いただきました!

そして、
年内までに「4000万」が見えてきた
生徒さんも出てきました!

去年の2期生は
ゼロから1年経過せずに
「5000万」達成した人もいたので
ぜんぜん無理ではないですね~。

まあ「1000万~5000万」まで
達成でき、その後も
「長く使える仕組み」を作らないと
意味がないと思ってます。

(>_<)

==============
長く売れるコンサルタント・コーチの特徴とは!?
==============

今回はフェイスブックでも
公開した内容ですが、
メルマガで詳しく書きますね!

最近、生徒さんと話していると
うちの塾に入る前に、
色々な塾やコンサルタントさんから
誘いを受けたがことがあるらしいです。

だけど、うちの生徒さんは賢くて、
基準が高い人が多いので
「過去の塾生」の数字を徹底的に
比べたうえで、うちを選んで
くれたようです。

ありがとうございます。

そこで感じたのは

~~~~~~~~~~~~~~~

※【近年、コンサルティングを
受けるユーザーが
どんどん賢くなってきている】

~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。

「共感・ライフスタイル・世界観売り」が
ちょっと前から流行ってますが、
もうユーザーはそれだけを基準で
決めないようです。

「憧れ・共感・感動」も
コンサルタント・コーチを選ぶ
1つの指標ですが、賢いユーザーは
それだけでは買いません。

僕が起業した3年前ぐらいは
「実績」がそこまでない人
でも売れてました。

「共感・ライフスタイル・
世界観・憧れ」を強く押せば
ライバルが多くなかったので
売れたみたいです。

しかし、現在、
コンサルやコーチが
乱発しすぎているので、
僕と同時期に起業した人は
ネット上で見なくなっていますね。

さらに生徒の1割、2割ぐらいしか
成果の出ない塾なども増えたため
「ユーザーの疑いの目」は
厳しくなる一方です。

ユーザーもバカではないので
年々賢くなります。

1度痛い目にあった人は
もう中途半端なコーチ、コンサルからは
学びたいと思わないでしょう・・・

・・・・

そんな傾向から、
個人向けのコンサルやコーチでも
「専門性・実績・サポート」を
しっかりつけていく人が
生き残る時代に入っているのではないか?

と感じてます。

ビジネス視点から言えば、
あたりまえのことですが、、、
真のプロフェッショナルに
とってはよい時代になるのはうれしい。

クライアントも成果出るからね!

・・・

で、ここで、あなたが
知りたいと思ったのは

※『実績・専門性・サポートを
どうやって高めていけばよいのか?』

についてだと思います。

では、僕が実績ゼロから
3年目で年間3億近く売上を出した
「シンプルなキャリア戦略」を
次回公開しますね!

お楽しみに~

仙道達也

(from 名古屋 ⇒ 東京間の新幹線より)

★こちらは見ましたか?★

わずか、4分で見れます!

===============
【無料マーケティング動画】
===============

『やっててよかった
初心者時代のブログライティング』

【604回】以上再生

⇒ 

================

コーチングカテゴリの最新記事