コーチングで会社を辞めてやる!!何が必要??

コーチングで会社を辞めてやる!!何が必要??
~コーチングやコンサルで独立するために、必要な要素とは??~

 

 

 

ども、仙道です!

 

コーチ、コンサルタントのためのブログ集客講座という事で、
コンテンツを提供しております。

 

「コーチングビジネスを始めるには何から手を
つければよい?」

「本当にコーチングで会社を辞める事が
できるのでしょうか?」

という質問を受けましたので、お答えします。

「余裕で可能です!(^^)!」

マジですか??

 

と言われそうですが、
僕は誰でも可能だとは思っております。 

 

もちろん、コーチングスクールや
資格を取れば、誰でも会社を辞める事が
できるわけではないです。

 

その部分とは 一切関係ない と
思ってください!

 

コーチやコンサルの実力は大事です!

資格やコーチングスクールで少しは手に入ります!

 

今日は”ソコとは違う条件”を紹介します!

 

コーチングで会社を辞めた人は本当に実力があるのか?

僕はコーチング起業をする前に、実際起業して
いるコーチの方にたくさん会いにいきました。

 

そこで重要な事に気が付きました・・・

 

10人以上のコーチ、コンサルタントの人の
セッションを受けてきたのですが、
正直な感想を書きます(^_^.)

(以下仙道の心の声)
「え、コーチングってこの程度・・・」
「あれ、よく本に書いている理論ばっかりだな(ーー;)」

「このタイミングでその質問は信頼関係を壊すのでは・・・」

 

失礼ですが、これが僕の本音です。

(僕は、コールセンターで1万人以上サポートしているので
コミュニケーションには少し厳しいかもです)

 

「本当にプロのコーチで起業しているのかな??」

と思ってしまいました。

何か秘密があるな、コレは・・・

そう思うしかない状況でした。

 

起業できるポイントはコーチング、コンサルの実力による??

そう思った僕は、色々な人に質問しまくりました。
もはや尋問です(笑)

 

「どうやってコーチングで会社辞めたのですか?」
「どうやって、起業したのですか?」
「起業初期の頃、意識した事はなんですか?」

すると・・・

 

すべての人に共通点が見つかりました。

すべての人です!

 

あなたはもうおわかりでしょうか?
共通点が・・・

 

そうです!
起業しているコーチ、コンサルの共通点とは

「マーケティング能力!集客能力の高さ!」です

もっと具体的に説明します!

 

———————————————–
【1】 webなり、セミナーなり 確立された集客術を持っている
【2】 クライアントのニーズを見極めている
【3】 自分のコーチ、コンサルとしてのUSP(ブランディング)がハッキリしている

————————————————

という3つの共通点が存在しました!

コーチングやコンサルの実力とは
関係ない部分ですよね?

 

ですが
マーケティングの視点に立って分析すると
普通の事だったりします。

次回はこの3つについて詳しく説明しますね!