集客方法は知っているが実行できない

 

 

ども、

コーチング、コンサル起業のブログ集客ばかり

やっている仙道達也です!

 

今回は集客について、色々

考えていきます!

 

———————————
集客方法は知っているが、なぜ実行できない・
———————————

集客を実行できない理由ということで

■原因その1

集客方法がわからない、多すぎて選べない

■原因その2

集客方法は知っているが実行できない

■原因その3

実行したが、結果がないので
モチベーションが下がり
途中で辞めてしま

前回は マジメな人ほど集客できない 2

で、その1 について説明しましたので

今日は その2 から解説です!!


■原因その2
集客方法は知っているが実行できない

前回の日記で、集客方法はとりあえず1つ絞りましょう!
という事を説明しました!

 

 

 

初期の段階から、複数の集客方法に手を出すと
週と半端に終わる可能性が高いです。

では、一つに絞り込んだら、次は実行です!

1つの集客方法について、リサーチすると
凄く濃い情報を手にする事ができます!

余計な集客の勉強をしなくて済みます!

そして
実行する時間も、複数の集客をやるより
多く使えます。

まずは1つに絞る事をお勧めします。

そして、ここからですが、
「1つに絞っても行動できない」
という悩みが生まれてきます。

今日は「思考力」と「感情」について
触れていきます!

最近、アンソニーロビンズの情報をよく調べるのですが
彼が世界一のコーチと言われている理由わかってきました。


彼の最も力を入れている分野は何かご存知でしょうか?


人によって色々な意見があると思いますが

僕が思うのは

「感情

だと思うのです。

イヤ~モチベーションは感情のコントロールが
必用なのは、当たり前じゃん!

と思うかもしれないですが、
アンソニーの場合は20年以上、ソコに絞って
独自の研究をしてきているのです。

彼がよく言う言葉に

「私たちの行動を作っているのは思考ではない、感情である」

「思考」?? 「感情」??

何が違うの??

なかなか明確に答えられる人はいないのでは
ないでしょうか・・・

なりに、色々考えてみました!

「思考」

判断する。評価する。決断する 
識別する

「どのビジネスをやるべきか?」
どこに投資すべきか?」
「何に時間を使うべきか?」
「どんな戦略が必用か?」
「どうすれば、もっと集客できるか?」

「感情」

人が何かを感じて、無意識に動いてしまう原理
(大きく 痛みと快楽 の2つに分かれる


→「ダルイ、メンドイ」
→「つらい
→「ワクワクする」
→「ドキドキする」
→「誇らしい」
→「リラックスできる」

また少し別の見方をすると

「思考」

「何をすべきか戦略を立てる

「感情」
→「どう実行すべきか、モチベーションを上げる」

になると、僕は考えてます!

この「思考」「感情」はどちらも大事です!

2つとも外せません!

少し、余談ですが

記憶する

という頭の使い方はこの「思考」「感情」には
勝てません。

ノウハウばかり読んでいると、あたまが
「記憶型」になります。会社員としては優秀ですが
起業家として 戦術やモチベーションにかけてくるのです。

過去の日記で「暗記脳」についてはたくさん警告を出してます
ので、知りたい方は参考にしてみてください!

今日は、実行力の話なので
「感情」を見ていきます!


あなたは、ビジネスに取り組むとき
どんな感情をいただいてますか?

ワクワクでしょうか?

ダルさでしょうか?

リラックスでしょうか?

イライラでしょうか?

あなたのビジネスに取り組む時の
「その感情」集客実行力を決めているのです!

ちなみに、僕は、集客のコンサルプログラムや
コーチング理論をアウトプットしている時は
とてもワクワクします。

義務でやっている感がないですね!(^^)!

だから、アフィリエイト2週間であきらめた
男が、勝手にビジネスを続けるわけです。

「感情」の話をすると、一晩中話せそうですが、
今日は、あなた感情」について、少し見直して
欲しいのです!

あなたが

■集客に取り組む時の感情はどんな感情ですか?

■最も上手くいった時はどんな感情でしたか

■その感情を2倍に高めるには、どうすればよいでしょうか?

を想像すると、最高の感情が得られますか?

■どんな感情になると、作業効率が落ちますか

少し、立ち止まって考えてみてください!
紙に書くとより客観的になります!

「何をやるべきか!」がハッキリした 次は

どんな感情が必要か?」 を決めるべきです!


「やる事がハッキリしているのに、何も実行できない」

という悩みを持っている方は、注目してみてくださいね!

今日はちょっと抽象的な日記になってしまって
申し訳ないです。

次回は集客するための具体的戦略」を紹介していきます!

$(function () { winW = $(window).width(); if ( winW < 600 ) { //フッターメニューのアコーディオン $('#footer_ban').hide(); $(window).scroll( function(){ if( $(this).scrollTop() < 30 ){ $('#footer_ban').slideUp('slow'); } else { $('#footer_ban').slideDown('slow'); } }); } } );