起業したいなら苦しい痛みを感じろ!!モチベーションUP法則!!

起業したいなら苦しい痛みを感じろ!!モチベーションUP法則!!
~起業したいなら苦しい痛みを感じろ!!モチベーションUP法則!!~

ども、こんにちは!!
「起業、副業ノウハウ」実行コーチ
仙道達也です!!

最近、映画音楽が好きです~

「海の上のピアニスト」なんか
何度も聞いてしまいます!!

元々はバンドをやっていたので
レッチリ
U2、
が好きで
日本でいえば
ジュリマリがすきです!

昔はバリバリライブハウスに行っていたのですが
最近は、家でクラシックを聴いてますね(^_^)

もちろんロックも聴きますよ!!

 

現状に苦しい痛みを感じてますか?

前回の日記は

【行動力を上げるには「痛み」と「確信」が必要】

という話でした

さて、具体的に「痛み」と「確信」を得るには

どうしたらよいのか??

という事ですが

現状に苦しい痛み感じる方法
から説明していきます。

 

本物の苦しい痛みを感じる!?

いきなりですが、「あなたは現状に痛みを感じてますか!?」

■会社いくのがメンドクので苦しい
■朝、起きるのだるいので苦しい
■給料安くて苦しい

このような苦しい痛み
などは「痛み」のうちに入らないものだとします!(^^)!

本物の苦しい痛みとは!?

■このままだと、嫌いな仕事を30年以上続ける事になる

などなど(笑)

ちょっとオーバーかもしれませんが
僕はこれぐらいの苦しい痛みを感じてました(>_<)

具体的に「どうすれば、ここまで苦しく痛みを感じたか!?」
というと・・・

「痛みを感じる、苦しい具体的な質問」

を使いました!!

以下の内容です!

——————————————————-

もし、1年後もあなたが

「努力しても起業できなかった」場面を
前提に考えてください!できるだけリアルに!!

そして、以下の質問に真剣に答えてください!!

目標が3年後の方がしっくりくる

という方は3年後にしてください!

1年後、3年後・・・・

「努力しても起業できなかったあなたは、自分の事をどう思ってますか?」

「その時、どんな後悔、苦しみを味わいますか?」

「その後、あなたにはどんな未来が待ってますか?」

「あなたの目標を知っていた人間は、あなたをどんな目で見ますか?」

「あなたの借金は増えていますか?貯金は底をついてますか?」

「今の会社にイヤイヤ出勤していますか?会社が今より苦痛になってますか?」

「2年後、3年後、もそのような生活が続いたら、悪い状況は
さらに悪化してますか??10年経過したらどうなってますか?」

「そのような生き方をしている自分の人生について
どう思いますか?どんな気分で、過ごしますか?」

・・・・

———————————————————

どうでしょうか??

「やばい!今すぐ現状を変えなきゃ!!」

となりましたか??

「いや、そんな事ありえないでしょ?」

と思ったあなたは、まだまだリアリティーが足りない
様子ですね(^.^)

上記の質問よりさらに

■自分の目標の期限内で、目標達成できなかった
場面を想像できる質問に変えて苦しい状況を作る

■起業を「自分の本当に達成したい」事に変える

■「さらに具体的にリアルに、苦しい痛みを感じる場面を
想像できる質問に」変える

よりリアルに より具体的に
苦しい質問をしてください!!

僕は、このような質問をする事で
「やばい、寝てる場合じゃない」
「TV見ている場合じゃない」
「飲み会行っている場合じゃない」
「ネットサーフィンやっている場合じゃない」
「ノウハウ本を読んでいる場合じゃない」
「よくわからないセミナー行っている場合じゃない」

という状態に自然となり
行動できるようになりました

なぜなら

「より具体的な苦しい質問」によって

あなたの

「内からの痛み」が引っ張りだされるからです

これが、自分以外の人に

「起業しなさい」
「行動しなさい」
「とりあえず、何かやりなさい」

と言われてやる気がでますか??

この部分は
「コンサルティング」と「コーチング」の違いでもあります!

★外部からのアドバイス、指示よりも
★内部からの「自分の本音」の方が

人間を動かします。

「自己啓発」
「ノウハウ本」
「起業塾、セミナー」

にお金をつぎ込んでも、行動できない理由は
この違いだと思いませんか??

今日の記事を読んで
あなたは現状に苦しい痛みを感じましたか??

次は未来における「確信を得る方法」について
具体的に説明していきます!