僕はこの手順で差別化してます

ライバルと同じ土俵で考えない

ども、仙道です!

なぜか、
昔からやりたかった
ホテル暮らしを実施してます。

週の半分ぐらいは
ホテルで暮らしてます。

3週間目ですが
そろそろ飽きてきました。(苦笑)

もう、仕事だけではなく
やりたいことを
どんどんやろうと決意しましたね。
(^^

すると、なぜか

「ホテルでアロマを受けたり」

「買い物したり」

「パーソナルトレーナーをつけて
ボディーメイクをはじめたり」

なんと女子力が高い生活(笑)

このままでは
キラキラしてしまい
批判の的になるかもしれないが
ちゃんと仕事もしているから
大丈夫だ。(‘_’)

うちの塾生さんは
女性が増えてきましたので

「仕事しながら
キラキラ楽しい生活を!」

を自ら実行していきます。

だって
本音はキラキラしたい人が
多いですからね。(^^)

 

僕はこの手順で差別化してます

★動画で詳しく
理解したい人はコチラ★

6分程度

⇒ https://youtu.be/CuWfsUMpu_U

=============

以前、僕の動画で
お話したことがあるんですけど…

自分の
「コンフォートゾーン」という
昨日まで慣れ親しんできた
エリアという概念があります。

脳の「維持機能」の一つで
ホメオスタシスとか
恒常性維持機能と呼ばれるものが
あるからです。

例えば…

昨日まで
月収10万円だった人が
いきなり月収100万円に
なろうとしても無理ですよね?

一瞬の100万を達成したとしても
どうしても「過去の自分」に
引き戻されてしまう(>_<)

・・・・

ダイエットも一緒ですね…

せっかく痩せたのに
リバウンドして
戻っちゃった(ToT)

で、これは
USPや独自の売り文句を
作る時にも起こります。

仙道は
多くのコーチ、コンサル
セラピストさんたちに
コンセプトを作るための
ヒアリングを行ってきましたが…

やはり、ほとんどの方たちが
自分の「コンフォートゾーン」の中で
何かをやろうと
してしまうんですね(;^_^A

(つまり過去と現在を基準にしている)

~~~~~~~~~~~~~~~
『今までこんなコーチングを
やってきたので、
それしかできません』
~~~~~~~~~~~~~~~

とか

~~~~~~~~~~~~~~~
「私がやりたいのは、これなので」
~~~~~~~~~~~~~~~

とか…

・・・・・・

いや、ちょっと待ってください!!

ライバルも
あなたと同じような
「コンフォートゾーン」に
いるわけです!

そうなると
やはり同じようなUSPや
ゴール設定をするわけです…

・・・・

じゃあどうすれば
よいのかというと

それは
「コンフォートゾーンの外」に
差別化を作ることです!

最近コンサルティング
させていただいた例では…

とある財務系を得意とされる
コンサルタントの方は

「財務の部分や
経理のコスト削減が得意です」

という売り文句だったんです。

で、僕は

「でもそれだと
ライバルも同じこと言ってるので
難しいですねー」

と話していたんです。

そして
僕はこう提案しました(^-^)

~~~~~~~~~~~

『無理してもいいので
もう少し外側に差別化を
作ってもよいですよ♪』

~~~~~~~~~~~

と・・・・

でも、

「私にはやったことがないので
到底できそうにありません」

と答えられました(;^_^A

だったら
「コンフォートゾーン」から
近い延長上でいくつか出せませんか?

ということで
いくつか出てきました(o^-‘)b

「コンフォートゾーン」から
ちょっぴり外に出た感じです(笑)

で、この中で

~~~~~~~~~~~~~~
(1)ライバルができないこと
~~~~~~~~~~~~~~

も大切なんですが
なおかつ

★★★★★★★★★★★★★★

(2)今後情熱を持って
伸ばしていけるような
USPや差別化ってなんだろう?

★★★★★★★★★★★★★★

と、考えていただきたいんです!

この複合技で
結構アイデアが出てきます(o^-‘)b

「コンフォートゾーン」の外に
USPやベネフィットを作る
というのはもう当たり前です。

そして、それを
「複数のアイデア」で出してみる!

複数作ったうえで
その中で、

~~~~~~~~~~~~~~
自分が情熱を持って
やっていけることは何?
~~~~~~~~~~~~~~

この手順が
メチャクチャいいわけですよね!
(^_^)

ですので、僕なら例えば…

個別サポートはいくらやっても
疲れないタイプだったので(笑)

スタート時は
コーチングでしたが、
そこからWebマーケティングの
塾に発展させていって

~~~~~~~~~~~~

「個別サポートはいっぱい
 いれますよ!」

「チャットワークも
 無制限でやりますよ!」

~~~~~~~~~~~~

と差別化していきました。

(あくまでも仙道の場合です。
他の人がマネしても上手くいかない
ケースもありますので注意を)

その部分なら
ライバルに絶対負けない
情熱があるので(>▽<)b

僕は
結果が出るようなサポートをして
実績を積んでいくことで
「コンフォートゾーン」を
どんどん広げていきました!

・・・・

で、今回のコツとしては

—————————-
「あなたのコンフォートゾーン」の
外に「複数の差別化アイデア」を出してみる!
—————————-

  ↓ ↓ ↓

—————————-
ちょっと無理だなあ…
と思うものこそ
ライバルもできないものだと
認識する
—————————-

  ↓ ↓ ↓

—————————-

その中で無理してでも
やれそうなアイデア

情熱をもって
ずっと伸ばしていきたいアイデア

を選んで差別化する!

—————————-

これを強めていけば
ずっと、ライバルに
マネされない、伸び続ける
「USPやポジション」
ができるわけです!

・・・・・

今日は、やや
複雑なお話でしたが(;^_^A

僕がコンサルティングを
やってきた中で
気づいたことをシェアしました(o^-‘)b

正直
動画を見た方が
図が書いてあるので
理解ができると思います!

⇒ https://youtu.be/CuWfsUMpu_U

ではまた~