ステップメールは効果薄!?

コレなしでは、ステップメールも効果は期待できない?

ども、仙道です!

本日から沖縄に来てます。

台風が通り過ぎた後なので
まだ雨模様です。

明日から晴れるといいな~

 

ステップメールは効果薄!

前回、
僕が「集客の不安」を消すため
色々な方法に取り組んだことを
公開しました。

まあ、どれもこれも
「集客の不安」を消す決定打には
ならなかったですね。(>_<)

で、決定打になったのは、、、、
あきらかに

★★★★★★★★★★★★★★★

(1)『ライバルがいくら
頑張ってもマネできない
”圧倒的な差別化コンセプト”』

(2)『自動的にクライアントが
やってくる集客の仕組み』

★★★★★★★★★★★★★★★

を完成させることでした。

この2つができてから
”ハンパない安心感”が
手に入りました。(^^)

逆に、
ずっと不安でいたい人は
この2つを絶対にやらないで
過ごすとよいでしょう(苦笑)

で、本日のタイトル

「ステップメールは効果薄」

なんですが(2)の
集客の仕組み化なのでは?と
思ってかもしれません。

はい、そうです。

結論から言いますと、

★★★★★★★★★★★

(1)の差別化を無視して
(2)の集客仕組み化を
やっても効果は薄い!

★★★★★★★★★★★

ということです。

なぜでしょうか??

・・・・・

僕の過去の話です。

副業時代は
信頼関係を作っている友達や身内に

『仙道のコーチングを受けて
みませんか?』

と提案してました。

すると、
結構な確率でOKもらってました。

(値段は安かったですが)

しかし、
はじめてアメブロを書いてみて
募集をかけることになりました。

どうやらブログから
体験セッションを募集するのが
いいらしいと教えてもらったのです。

そこで、アメブロ記事に

『仙道の体験セッションを
受けてみませんか?』

と募集しました。

「これで体験セッションが
5名ぐらいは来て、
3名ぐらいはクライアントに
なってくれるかな~」

と思ってました。

すると、成果は・・・・

【申し込みゼロ】

でした。( 一一)

ただ、これって
当然の現象なのです。

????

じゃあ、
メルマガでやってみたら
どうなのか?

はじめてステップメール
(セットしておいて
自動的に送られるメルマガ)
を組んで、自動的に
体験セッションの申し込みを
誘導してみました。

「これで、ブログに比べて
体験セッションの申し込みが
くるだろう~!」

とワクワクしながら
メルマガリストを100リスト獲得
したのですが、成果は、、、

【2件の申し込み】

という、イマイチな成果に。

そして、
契約は獲得できたのかと
言うと・・・

2件の体験セッションをして
【成約ゼロ件】(苦笑)

でした。(>_<)

この時は

「え?なんで?」

と思いましたよ。

みんなが

「ステップメールは
自動で契約が取れる!」

と言っていたのに・・・

ちなみに仙道の塾生さんも
数多くがステップメールで
売った経験があります。

20名以上の生徒さんに
数字を聞いてみました。

だいたい
「100人中1人の契約」が
獲得できればよかったとのこと。

(ちょっと話がそれましたが
仙道塾ではステップメール内で
体験セッションを募集するのは
成約率を落とすので禁止してますね)

つまりこの話から言えることは

~~~~~~~~~~~

【ステップメールなどの
集客仕組み化だけでは
意味がねえ!】

~~~~~~~~~~~

ということ!!

あなたも、もう答えは
わかってますよね?

それは、冒頭でいったとおり

★★★★★★★★★★★★

「圧倒的な差別化」をして
その後「集客仕組み化」をすべき!

★★★★★★★★★★★★

です!

まあ、正直、
ブログ、フェイスブック、
ステップメール、メルマガ、
line@などで集客の仕組みを作り
自動化するのは、
仙道以外のコンサルの方でも
教えられます。

web上でみんな言ってますよね。

ただ、なぜ
統計データをみても
仙道のクライアントさんは
100万⇒500万⇒1000万、2000万以上まで
伸び続ける数が圧倒的に多いのか?

それは

★【圧倒的な差別化】★

をこだわり抜いているからです。

web上には
コーチ、コンサル、セラピスト
カウンセラー、ヒーラー、スピリチュアル
士業、研修講師、など
5万人~10万人以上は存在する
可能性が高いです。

だから
同じ集客の仕組みを作っても
成果がでない最大の原因は
ソコです。

さらに「集客の仕組み」も
テンプレ通りやれば
言い分けではありません。

それで成果が出るのは
元から実績のあった
1割~2割程度でしょう。
(いろいろなお客様の声の数を
調べてみればだいたいこの比率
ですよね)

じつは、
7割以上が成果を出すには

「1人1人の強みと
ターゲット属性にあった
集客の仕組み化」が

も必要なのです!