売れるブログの書き方、基本とは!?

売れるブログの書き方、基本とは!?
~アクセスアップのための記事に必要な4つの要素~

file000841498870

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ども、仙道達也です!

いよいよブログ記事の講座に入っていきたいと思います!

「ブログを続けたいけど、何を書けばよいかわからない」
「面白い記事が書けない、アクセスが集まらない」

とお悩みの方を対象に、説明させていただきます!

まず、僕がブログを書くときに注意している
基本事項から説明いたします!

 

「集客ブログの4つの基本事項」

■1 誰に書いているか?
■2 何を書くのか?
■3 どんなメリットがあるのか?
■4 他のブログと何が違うのか?

という4点です!シンプルです。

この4点を意識しながら記事を書くと
迷わず、悩まずにスムーズに書けるようになります!

どれも重要になりますので

今回は
■1 誰に書いているか?
にフォーカスを当てて、説明していきます!

 

PCの向こう側で誰が見ているの???

突然ですが、あなたは

あなたのブログを見ている人の
顔が思い浮かびますか??

 

男性でしょうか?

女性でしょうか?

年齢は何歳ぐらいでしょうか?

何時ぐらいにブログを見にくるでしょうか?

どこから、あなたのブログを見にくるでしょうか?

何を求めて、あなたのブログを見にくるでしょうか?

あなたのブログを見て、どんな感想を持つでしょうか?

その人がブログを見ている時の顔が
思い浮かびますか?

その人の顔は
芸能人で例えると

キムタクでしょうか?
江頭2:50でしょうか?
マツコデラックスでしょうか?(笑)

マツコが見ていたら
怖いですね~(^_^.)

結局、仙道が何を言いたいかというと・・・
※あなたのブログ読者様を

より明確に
より具体的に
よりリアルに

想像しながら書けば、

より、インパクトの強いメッセージが書ける!
という事です!

僕が
「みなさん!」
より
「あなた!」

というフレーズを多用しているのは
このような理由からです!

マーケティング業界でよく使われる言葉があります
「ペルソナ」です!

簡単に説明すると

仮想の人物像を立てて、その人、1人のために
メッセージなりセールスレターを書くのが効果的!
とよくいいます。

100人に向けて書くより
1人に向けて書いた方が、明確なメッセージを書けますよね?

読み手は
マンツーマンで話しているような感覚になります。
「このブログは、あなただけに向けて書いています!」

という感覚にさせる事が可能になります!

読み手をこの感覚にさせれば、あなたのブログは
1つも2つもライバルに差をつける事ができます!

読み手にインパクトを与える方法

そこで、質問なんですが
あなたは普段からペルソナを意識して書いてますか?

・・・

「でも、その人物象が予想と外れていたらどうするの??」

「1人に向けて書いたら、他の人が反応しないのでは?」

と思いましたか??

このペルソナやターゲット選定については
マーケティングの中で重要なウエイトを占めるので
詳しく説明する必要があります!

次回に続きます(^_^.)