転職コーチングが売れない決定的理由

転職コーチングが売れない決定的理由

~コーチングを実施している人がよくやってしまう転職コーチングには、売れない理由があった!?~

1371406_crack_graphic

 

 

 

 

 

 

 

 

ども、コーチング、コンサル起業の

ブログ集客ばかり研究している仙道です!

=============
「ターゲット絞り」の【落とし穴】
=============

「差別化・USP」の話を
連載しております。

今回から
「見込みクライアント」を
テーマに書いていきます。

「自分の強み」や
「ライバル調査」も
大切ですが、、、、

やっぱり主役は
『市場・見込みクライアント』です。

注意深く目を向けないと
いけないエリアです。

そして
「ターゲットを絞れ!」と、
どのコンサルタントさんも
主張してますよね?

それは僕も同じです。

ただ、
【見えない落とし穴】が
ありますよ~~~ (-.-)

うわ~怖い・・・・

!? !?

では、具体例から!

仙道が「差別化・USPの相談」を
受けていると、かなり多く相談される
ジャンルがあります。

それは

『職場の人間関係』
『転職』

にターゲット層を絞った
コーチングやコンサルティングです。

具体的には

~~~~~~~~~~~~

「職場の人間関係」が大変で
悩んでいる人へ

~~~~~~~~~~~~

⇒『職場の人間関係改善の
コーチングを提供します!』

または

~~~~~~~~~~~~

「将来のキャリア」が心配で
悩んでいる人へ

~~~~~~~~~~~~

⇒ 『キャリア構築、
本当にやりたいことを発見できる
コーチングを提供します!』

などなど、

あなたの回りにも
多いかもしれませんね? (^^)/

このジャンルは
悩んでいる人が多いので
コーチングを提供することは
素晴らしいと思います!!

そして、
この市場に絞っている
コーチ、コンサル、セラピストさん
も多いですね。

た だ し ・・・

『職場の人間関係』
『転職』

このジャンルだと
なかなか「高額契約」を
獲得しずらいのが現状。

「月3万」とかでも
なかなか売れないケースが多い。

・・・・・

なぜだと思います?

なぜ、このジャンルは
売りずらいのか??

・・・・・

それは、決定的な
【落とし穴】が存在するからです!

・・・・

・・・・

それは、、、、

★★★★★★★★★★★★

競合になるサービスが
「無料」もしくは「圧倒的に安い」

★★★★★★★★★★★★

からです。

どういうことでしょう?

例えば

「職場の人間関係」「転職・キャリア」で
悩んいる人は、まずどんな対処法を
取るでしょうか?

以下です。

『「職場のイヤな上司の話」を
友達にグチったらスッキリした!(^^)/』

『パワハラで、ウツになったけど
心療内科で少しずつ改善してきた』

『転職・キャリア構築で悩んでいたが
リ○ルートに相談したら解決した!!』

・・・・

大切なことを言います。

悩みを持った顧客は、

まず

~~~~~~~~~~~~~~~~~

「無料」で解決できないか?

もしくは

「できるだけ低額」で解決できないか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~

と考えます。

まあ、当たり前ですよね ”(-“”-)”

ここから、学べることは

~~~~~~~~~~~~~

「自分のターゲット層」が
まず、どんなサービスで
悩みを解決しようとしているか?

~~~~~~~~~~~~~~

を、見極める必要があります。

見極めた結果
「低額」や「無料」で
解決できるサービスが存在するなら、

そのターゲットに絞るのは
危険だということです。

だって、比べられるから、、、、

これが【落とし穴】の正体です。

・・・・

今回の記事を読んで

『じゃあ「転職系」・「職場の人間関係」に
絞ったらダメなの? ”(-“”-)”』

『私は情熱があるのに・・・』

と、多くの人が思うもしれません。

ご安心を、、、、(^^)/

仙道のクライアントさんの場合
「転職系のコーチング・セラピー」で
「30万の単価」で契約を取れている
ケースがあるんです!!

え!?なぜ?

それは

ちょっとした
「ターゲット絞りの工夫」
をしたんです。

では、
長くなるので次回公開です!

お楽しみに~

ブログ、メルマガ
「完全差別化×集客仕組み化」
コンサルタント 仙道達也

(from東京・渋谷のカフェより)

 

 

次の記事

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

起業する時は、ターゲット層を上手く見極めろ!