仙道塾お客様の声|8ヶ月で売り上げは900万になりました!

どうも、仙道です!

仙道塾に参加された方の声をご紹介します。仙道塾では、WEB集客の仕組化を中心にして、マーケティングに関することを9ヶ月間かけて具体的にお伝えしています。

毎回の募集で100名以上の起業家に参加をしていただき、毎年多くの起業家が50万、100万、1000万円という売上を手に入れています。

今回ご紹介する浅野様は、仙道塾に参加されてから8ヶ月間で売上900万円を達成されました。なぜ、このような大きな成功を手にすることができたのか、仙道塾ではどんなことを学べるのか、参加するとどうなれるのかを浅野様の声と合わせて解説していきます。

8ヶ月で売り上げは900万になりました!

浅野みや

グレーゾーンの子育てママのコーチングサポート 浅野みや

3月に受講を開始して11月までの8ヶ月で売り上げは900万になりました。

これは、私が今の発達障害やグレーゾーンの子育てママのコーチングサポートの仕事を4年間やってきた中で初めて達成した成果です!

何よりも変化したことは、売り上げだけでなく、私自身がお客様であるお母さんたちに何を一番にお届けしたいのか、何をこの仕事でやりたいのかが明確になり、これ以外ないというところまで確信できたことです。

それによって、もう二度とぶれることのないマインドを持つことができ、自信を持って仕事をすることができるようになりました。

他の講座を終了した後のことで悩んだ際、自分には自分だけのポジションがまだしっかりないこと、差別化を仙道さんから学び、オンリーワンのコンセプトを作ることが一番必要だと考えました。

仙道塾でそのコンセプトを作り、もっと成果を出して確実に必要としている方に私の仕事を届けていける仕組みを作りたいと思い、仙道塾に入りました。

とことんゴールの設定とマインドセットをこれほど学び実践して自分に落としこむことができるのははっきり言って仙道塾だけではないかと思いました。

ノウハウばかりの起業塾やコンサルが多い中で、徹底してゴール設定とマインドセットをすることで、もう二度と迷い悩むことのない状態を自分にしっかりと作ることができました。

そして何よりも「コーチとして起業してこの仕事を始めてよかった」と思えて、これまで繰り返し湧いてきた「この先自分の仕事は続かないんじゃないか…」という不安がなくなり「まだまだ自分を必要としている方に届けていこう。まだまだやれる!」と自信を持って言えるようになりました。

私は子育てをしながらコーチとして起業して今仕事をしています。

両親と同居しているわけでもなく、旦那さんは平日は深夜の帰宅という時間の制約も多く、思うように仕事ができないことの方が多い環境かもしれません。

しかし、個別相談の申し込みは毎月入り、売り上げも毎月あり、毎日クライアントさんと関われている、充実した生活ができています。

そうなれたのは、仙道塾で、この状態にいる自分が当たり前であるというマインドをしっかり持つことができ、悪い状況にはもう戻ることがないと自信を持って言えるようになれたからです。

仙道さんのサポートは、「諦めずに頑張る人の手は絶対に離さない」と言ってくれて、背中を押していただけるものです。

今の自分に自信を持って、もう迷って過去を振り向いて生きるのではなく前を向いて未来を見て生きていきたいというコーチの起業家さんがいたら迷うことなく受講することをオススメします!

自分の力を全て生かして、クライアントさんとこの世の中の役に立ちたいという意識の高い仲間と一緒に、学んで応援して成長できるのはここだけではないかと私は思います。

 

オンリーワンを実現できる差別化コンセプト

仙道達也

浅野みや様が成功できた大きな要因が「オンリーワン」のポジションを実現できたことにあります。

ポジショニングを考えることは、コーチ・コンサル・セラピストなどの起業家にとっては本当に重要なことです。

しかし、1人で考えるのはなかなか難しいことでもあります。「ポジショニングが大事!」という声はたくさんありますが、ポジショニングを決めることは簡単なことではないのです。

  • 自分の考えたポジションが本当に効果がるのか?
  • 独りよがりな考えで決めてしまっていないか?
  • そもそもポジショニングの決め方は間違っていないだろうか?

こうした悩みは尽きることがありません。きっと浅野さん自身も、似たような悩みを抱えて、仙道塾に参加されたと思います。

ポジショニングを確立していくためには、まず何よりも先に、コンセプトを構築する必要があります。コンセプトとは、あなたのビジネスの方向性を表すものです。

ライバルとは違い、自分の強み・経験を活かせるような差別化コンセプトを構築して、始めて効果的なポジションを考えることができます。

しかし、多くの人は差別化コンセプトがないままにポジションを考えようとして失敗します。起業塾に参加したとしても、差別化コンセプトの作り方を教えてくれるところは少ないようにも感じます。

だからこそ、多くのコーチ・コンサル・セラピストが集客に悩んだり、セミナジプシーに陥っているのです。

仙道塾では、スタートの時点で差別化コンセプトを確立にしていきます。

差別化コンセプトを明確にしたうえで、ポジションを考え、必要なアクションをとってもらうためのカリキュラムが確立されているので、ステップ-バイ-ステップでビジネスを成長させていくことができます。

浅野様にも、1つ1つのアクションを実践していただき、差別化コンセプトを確立していきました。

差別化コンセプトがしっかりしているからこそ、浅野さんのように子育てしている状態でも、ビジネスを確立できる状態を手にすることができるのです。

  • 誰をターゲットにするのか
  • どんなメッセージを届けていくのか
  • どんな価値を提供していくのか
  • どんなふうに自分を見せていくのか

差別化コンセプトがあると、こうしたことを要素がはっきり、クリアに見えてくるようになります。

もしあなたもポジショニングに悩んでいるなら、まずは差別化コンセプトを構築することから始めてみてください。詳しい方法については別の記事で紹介しているので、是非合わせてご覧ください。

起業家の成功に欠かせない差別化コンセプトの作り方

パソコン用の画像

$(function () { winW = $(window).width(); if ( winW < 600 ) { //フッターメニューのアコーディオン $('#footer_ban').hide(); $(window).scroll( function(){ if( $(this).scrollTop() < 30 ){ $('#footer_ban').slideUp('slow'); } else { $('#footer_ban').slideDown('slow'); } }); } } );