コーチ・コンサルに必要な差別化とは?億を生んだ差別化ノウハウを公開

仙道達也

どうも、仙道です!

コーチ・コンサルとして売上を獲得していくために、私が一番重要だと考えているのがライバルとの差別化です。

差別化をうまく実践することができれば、自然と大きな成果(=売上)を手にすることができるようになります。

私も差別化を実践したことで、年商を億超えを実現できたので、ぜひあなたも差別化戦略を実践して欲しいと思います。

 

差別化とは何か?

差別化とは何か?

 

差別化とは

周りのライバルと比べたときに「自分の商品・サービスはここが違う・ここが優れている」といえる部分を明確にしていくことで、独自の立場を構築すること

ライバルとの違いをアピールしたり、自分の強みをアピールしたり、USPを構築していくことは、差別化を達成するための1つの要素であるということです。ライバルとの違い・自分の強み・USPなどをアピールした結果として、差別化が達成されていきます。

差別化の実現とは、「自分の強みさえ決まれば大丈夫」「USPさえ作成できれば差別化できる」ということではないのです。

「ライバルとの違い」「強み」「ポジショニング」など、1つ1つの要素が重なり、差別化は効果を発揮するということです。「差別化」は様々な要素が合わさって達成することができるということになります。

ライバルとの差別化とは?

差別化とは、周りのライバルと比べたときに「自分の商品・サービスはここが違う・ここが優れている」といえる部分を明確にすることです。

この商品・サービスは「自分だけしか提供できない」といえるぐらい明確に差別化できれば、売上獲得の可能性が高くなっていきます。

今の時代は、商品・サービスが溢れかえっているので、あまり目新しいものというは存在しません。お客様の立場からすれば、差別化できていない商品・サービスは「どこにでもある商品・サービス」に見えるということです。

だからこそ、自分の強みを活かした差別化が重要になります。「自分の強み」をどのように差別化に活かしていくのかについては、こちらの記事をご覧ください

関連記事

どうも、仙道です!起業家としてビジネスをしていると、「自分の強みが大事だ」「自分の強みを明確にしよう」という話を1度は聞いたことがあると思います。しかし、実際には「自分の強みって何だろう」「どうやって強みを明確にすればいいのかわから[…]

コーチングビジネスで起業成功を手にする具体的な6ステップ

 

億を生み出した「差別化コンセプト」とは?

億を生み出した「差別化コンセプト」とは?

 

差別化を実現するために『差別化コンセプト』を作成することが非常に重要です。差別化コンセプトというは、私がもっとも大切にしている概念で、これがうまく作れるかどうかで「成功する・しない」が決まると言っても過言ではありません。

差別化コンセプトとは

自分の商品・サービスや自分自身をどのように差別化してビジネス活動をしていくのかをわかりやすく・シンプルに表現したもの。

<差別化コンセプトのメリット>

差別化コンセプトを作成することで、自分のビジネス活動に一貫性を持たせることができる。ここでいう一貫性とは、お客様に伝えるメッセージがブレない・一貫していることを指す。一貫性のあるメッセージは、信頼感や安心感をお客様に与えることができる。

差別化コンセプトは、6つのステップに沿って作成できます。

  • 【ステップ1】売れる市場を探す
  • 【ステップ2】マーケモデリング技術を使う
  • 【ステップ3】自分の強みを明確にする
  • 【ステップ4】売れる市場とターゲットを明確にする
  • 【ステップ5】ライバルの強み・弱みを明確にする
  • 【ステップ6】差別化コンセプトと完成させる

この6つのステップの具体的な実践方法については、別の記事でかなり詳しく解説しているので、内容をチェックしてあなたの差別化コンセプトを完成させてください。

関連記事

仙道達也どうも、仙道です!ビジネスで売上を獲得していくためには、様々なマーケティング戦略が存在します。数ある戦略の中でも、個人起業家が売上を獲得するために重要なのがライバルとの差別化です。ライバルとの[…]

起業家の成功に欠かせない差別化コンセプトの作り方

 

実際に仙道塾の生徒さんも、差別化コンセプトを明確にすることで成果を出すことに成功しています。みなさん大きな成果を出しているので、彼女たちの喜びの声も、合わせてチェックしてみてください。

毎月の売上も200万円以上で安定しています

関連記事

どうも仙道です!今回は、仙道塾に参加をされて成果を出された方をご紹介していきます。仙道塾は毎年90~120名の方が参加されている起業塾です。仙道塾には、個人起業家としてコーチやコンサルタント、セラピスト、ヒーラー、カウンセラーなどの[…]

コンサルタント中村理恵様


仙道塾の3ヶ月間で1200万円を達成できた秘訣

関連記事

どうも、仙道です!仙道塾に参加をされて成果を出された方の事例をご紹介します。仙道塾にはコーチやコンサルとして起業している、またはしたいという方が毎年100名以上参加されています。これまでビジネスをしてきたが売上に伸び悩んでい[…]

アミューズハート代表グレース真由美様


8ヶ月で売り上げは900万になりました!

関連記事

どうも、仙道です!仙道塾に参加された方の声をご紹介します。仙道塾では、WEB集客の仕組化を中心にして、マーケティングに関することを9ヶ月間かけて具体的にお伝えしています。毎回の募集で100名以上の起業家に参加をしていただき、[…]

仙道塾お客様の声|浅野みや様

 

【仙道流】差別化の実践|ブログとYouTube

【仙道流】差別化の実践|ブログとYouTube

 

差別化コンセプトを作ることができたら、それを実践に落とし込んでいく必要があります。ここでは「ブログ」と「YouTube」で差別化を実践する方法をお伝えします。

実際に私が実践してきた経験をシェアしていくので、ぜひマネして実践してみてください。

差別化コンセプト+ブログ

差別化コンセプトが決まったら、そのコンセプトをブログの文章に落としこんでいくかが重要です。ブログのライティングと差別化の関連性について詳しく解説をしている記事があるので、そちらをご覧ください。

関連記事

https://youtu.be/Sj3JijP_g70?list=PLWYX7_sRHMqfPE9PbHTvljro65iCfYYM 仙道どうも、仙道です!今日は「差別化コンセプトとラ[…]

【個人起業家向け】差別化戦略とは何かを事例で徹底解説

 

差別化コンセプト+YouTube

YouTubeで差別化を実践していく際は、次の5つの要素を意識する必要があります。

  1. キャラクター
  2. プロフェッショナルなスキルや知識
  3. サムネイル
  4. 動画編集
  5. 概要欄

あなたの差別化コンセプトをベースにしながら、これら5つの要素を構築していきましょう。そうすることで、YouTubeでもライバルに差をつけた存在感を作っていくことができます。

詳しく「YouTubeの集客力を圧倒的に高める差別化|5つの要素で稼げる動画戦略」をご覧ください。

関連記事

仙道達也どうも仙道です。この記事にたどり着いたあなたは、YouTubeをやっていても「いいね」も「チャンネル登録」も増えない。動画ネタや編集にも力を入れているのに成果が出ない。そんな悩みを抱えているかもしれま[…]

 

まとめ

差別化とは、自分のセールスポイントを明確にして、独自のポジションを構築していくことです。コーチ・コンサルと呼ばれる人が増えてきた中で、あなたが際立った存在になるために「差別化」が重要であり、そのために「差別化コンセプト」が重要になると覚えておいてください。

私が主催する仙道塾でも差別化コンセプトの構築には、もっとも力を入れています。少し時間がかかってもいいし、何度も作り直して良いので、あなたなりの差別化コンセプトを完成させてください。

パソコン用の画像