女性の起業塾は怪しい?初心者におすすめの理由と具体的なサービスを解説

仙道達也
どうも!仙道です!
最近は女性に特化した起業塾が増えており、着々と知名度を高めています!しかし、まだ怪しんでいる人が多く、興味がありつつ利用できないケースも少なくないんです。
そこで本記事では、女性に特化した起業塾が初心者におすすめの理由や、選ぶ時のポイントを解説します。
起業後に売上アップを目指す方は、以下リンクの仙道塾でお伝えしている「web集客仕組化」もおすすめ。さっそく無料動画をチェックしてみてください。

女性向け起業塾は怪しい?真相は?

まず結論として、女性向けの起業塾はすでにメジャーなサービスであり、怪しさを感じる必要はないと言えるでしょう。たとえば、女性向けキャリアスクールの「シーライクス」はすでに多くの会員数を誇っており、TVCMでも取り上げられるほどです。

参照:SHELIKES

また、公益財団法人なども女性起業を支援していることから、社会的にもチャレンジしやすい環境となっています。

女性向け起業塾が初心者におすすめの理由

女性向けの起業塾が初心者におすすめの理由は、以下の通りです。

  • サポート体制が手厚い
  • 女性特有のニーズに対応している
  • ネットワーキングの機会が増える

女性向け起業塾をフル活用するためにも、ぜひ参考にしてください。

サポート体制が手厚い

起業塾は、初心者向けのサポートサービスや窓口を設けているため、ビジネス経験が乏しい方でもスムーズに学び進めることができます。

また、起業後の案件紹介を実施しているケースも多く、独力で起業するよりも優位性が高い環境です。

女性特有のニーズに対応している

女性向けの起業塾は、女性だからこそ生まれる課題やニーズを理解し、共感的なアプローチで指導してくれます。

そもそも女性講師が多く、女性の会員仲間とコミュニケーションを取ることで、快適に学習を進められるでしょう。

ネットワーキングの機会が増える

先ほど触れたとおり、女性向け起業塾の講師や生徒はほとんど女性で構成されています。他業種に精通した仲間と和気あいあいと学習できるので、起業後も強い味方となってくれるはずです。

業務上の不明点が聞けたり、手が足りない案件を紹介してくれるケースもあるため、積極的に交流を持ってみてください。

女性向け起業塾を選ぶ時のポイント

次に、女性向け起業塾を選ぶ時のポイントを確認しておきましょう。

  • 女性に特化したサービス内容
  • 評判・口コミ
  • カリキュラム
  • ネットワーキングの機会

自分に合った起業塾が選べるよう、しっかり押さえておきましょう。

女性に特化したサービス内容

女性起業家特有の課題やニーズを理解し、その解決策やサポートを提供している起業塾を選んでみてください。

カリキュラムや指導方法だけでなく、無料オフィスレンタルなどの特典が提供されていれば、なお快適に学べるでしょう。

評判・口コミ

起業塾の主催者や講師陣の経験と信頼性を調査し、過去の参加者の評判やレビューも確認してクオリティを把握しましょう。当然ながら、高評価が多いところを選ぶのがおすすめです。

ただし、スクール自体が発信している口コミ・評判は信ぴょう性に欠けるので、必ずSNSなどの一般媒体でチェックしてください。

カリキュラム

起業塾の提供するカリキュラムが、自分の目標やニーズに合っているかも確認する必要があります。

たとえば、もしすぐにでも起業したいなら、実践的なスキルや知識を身につけられるスクールを選ぶのがおすすめです。事前に公式サイトやパンフレットを確認して、ミスマッチのないようにしましょう。

ネットワーキングの機会

ネットワーキングの機会が設けられている起業塾の方が、起業後も優位性高く運営していけるでしょう。

他の参加者と交流することで、新たなビジネスアイデアやパートナーシップが結べます。また、起業後も相談できるメンターや先輩のような存在を見つけるのも事業運営に効果的です。

初心者におすすめの女性起業塾4選

ここからは、初心者におすすめの女性起業塾を解説します。

  • SHElikes
  • なでしこスクール
  • wis-women
  • Smart be

起業塾選びが難航している方は、ぜひ参考にしてください。

SHElikes

参照:shelikes

シーライクスは業界トップクラスの人気を誇る起業塾です。女性主体のニーズや課題に合わせてカリキュラムを作成し、女性同士が高めあえる環境を構築しています。

サポート体制の評判も高いため、初心者でも快適に学べるでしょう。

なでしこスクール

参照:なでしこスクール

なでしこスクールは、充実したネットワーキングの機会を設けており、情報共有や協力関係の構築が可能です。

経験豊富な講師陣が個別の相談に対応し、実践的なアドバイスを提供します。また、コース終了後もキャリアサポートが継続されるため、起業後の成長もバックアップしてくれるでしょう。

wis-women

参照:wis-women

wis-womenは3つのコースを用意しています。習熟度に応じて切り替えることもできるため、より自由度の高い学習環境が得られるでしょう。

レンタルオフィスの無料貸し出しや、再受講制度といったコスパの良いサービスも魅力の一つです。

smart be

参照:smartbe

スマートビーは、起業を目指す女性に向けてセミナーを提供しています。

無料の悩み相談会やコラムなども掲載しており、AIを組み合わせたデザイン制作スキルなども好評です。

チャットGPTに特化したコンテンツも掲載しており、最新トレンドに沿った講義が受けられます。

女性向けの起業塾を利用するメリット3つ

ここからは、女性向け起業塾を利用するメリットを解説します。

  • 女性が学びやすい環境
  • 卒業後も女性主体のサポートが期待できる
  • 継続的な関係を作りやすい

それぞれ詳しく見ていきましょう。

女性が学びやすい環境

女性向け起業塾は、講師や生徒のほとんどが女性なので、参加しやすく、学びやすい環境となっています。

  • 女性同士の方が悩みを相談しやすい
  • 男性がいないからオフ会にも参加しやすい など

無料特典なども女性向きの内容が多いため、快適に学べるでしょう。

卒業後も女性主体のサポートが期待できる

卒業生に向けて女性限定のセミナーや無料相談会を開催しているケースがあります。

たとえば、wis-womenは有料で経営診断なども受けられるので、起業後も手厚いサポートが期待できるでしょう。

仙道達也
初心者起業家は孤立してしまうこともしばしば…。起業後もさぽーとがあるというだけで安心しますよね!

継続的な関係を作りやすい

女性向け起業塾で出会った仲間は当然女性なので、趣味や考えが一致しやすいメリットがあります。ただ仕事の繋がりを継続させるのではなく、友人関係を築きやすいので、長期的に助け合っていけるでしょう。

場合によっては、一緒に事業を始める可能性もあるかもしれません。起業塾で出会った仲間とは積極的に交流を持ってみてください。

女性向け起業塾を利用するデメリット2つ

女性向け起業塾には、以下のようなデメリットもあります。

  • 男性的視点が欠ける
  • 経済的負担がかかる

起業塾を最大限活用するためにも、ぜひ参考にしてください。

男性的視点が欠ける

女性向け起業塾でディスカッションなどを行った際、参加者は当然女性がほとんどです。

そのため、話し合いの中で男性的な視点が欠けてしまうケースがあり、多様的な意見が得られないこともあります。

仙道達也
もちろん、起業塾側で対策はしていると思いますが、念のため頭に置いておきましょう!

経済的負担がかかる

当然ながら、起業塾に参加するにはコストがかかります。

中には数十万円にものぼるケースがあるため、きちんと予算内に収まるかどうかチェックしなければなりません。

いくら起業すれば元が取れる算段でも、一度に大きなキャッシュを消費するのは得策ではないので、まずは月額数千円程度から始めてみると良いでしょう。

仙道達也
最初は無料コンテンツで学習の感覚を掴んでみるのも良いですね!仙道塾の無料動画もおすすめですよ!

女性向け起業塾なら卒業後もサポートが受けられる

本記事では、女性向けの起業塾の概要やメリット・デメリット、おすすめのサービスも解説してきました。

昨今は女性向け起業塾が少しずつ増加しており、知名度も高まっています。

女性同士のコミュニティでリラックスしながら学べる上に、卒業後も手厚いサポートが受けられるので、効率的に事業を展開できるでしょう。

仙道達也
ただし、突然多額のコストをスクールに投じるのはNG。まずは無料コンテンツから始めて、学習の雰囲気から掴んでみてくださいね。

動画再生画面イメージ