ブログに凄いノウハウを書いても売れない理由!大事なのはアレです!

どうも、仙道です!

コーチ、コンサル、セラピストなどの起業家として活動している方の多くは、ブログでの発信をしているかと思います。

中には、自分の持つノウハウを出しまくる投稿をしている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、そんなノウハウ満載記事を書いているにも関わらず、「反応がない」「売れない」という方も多いようです。

 

今回は、「ノウハウを書いても売れない理由」についてお伝えします。

 

ブログにノウハウを書いても!?

先日、以下のような質問を受けました。

過去にも似たような質問を受けたことがあります。

 

「私は自分の集大成ノウハウを毎日のように書いていますが、読者からの反応が薄いのです。何が原因でしょうか?またライティングの”どの部分”を改善すれば反応が出るのでしょうか?」

 

私は、ピンときました。

なぜなら、実はコレ、私も「同じ悩み」があったからです。

 

その時期は、恥ずかしながら「なんで、ココまでスゲーノウハウ出しているのに、売れね~んだよ!?」と、怒りをぶつけたくなったこともあります。

こんな状況が発生すると非常にくやしいかと思います。

時間とエネルギーを使って、書いている文章が認められないからです。

 

でも、その後「自分の文章」と「売れている文章」を比べて、原因がわかったのです。

 

今回の質問者の方は、男性でした。

そして、私も男性。

そう、今回のケースは「男性」が陥りがちな部分なのです。

 

そして「ブログやメルマガには凄いノウハウを書けば売れる!」と強く思い込んでいる人によく見られるケースなのです。

実は、その人たちの文章に「かなり高い確率で欠けているもの」があります。

 

それは「自己開示」です。

 

あなたは、もしかすると「な~んだ、そんな簡単なことか~」と思ったかもしれません。

 

しかし、この自己開示という奴は、ちょっとやっかいなのです。

もちろん、慣れ親しんだ身内の人間には、自己開示はドンドンできます。

ビビりの私でもできます。

 

ですが、これが「あなたのキャラを理解してない大量の読者」であったら、どうでしょう?

ちょっと怖いですよね?

 

そこが

  • 信頼関係を作れるか?
  • ノウハウだけになるか?

の”別れ道”なのです。

 

文章で信頼関係を作りたいときにやるべきこと!

文章で読者と信頼関係を作るにはノウハウだけでは弱いです。

 

先程の項目でもお伝えした通り、「自己開示」をすることが大事なのです。

 

ノウハウだけのブログ、メルマガは、正直、インパクトがありません。

誰でも、同じようなノウハウを出しているからです。

 

だからこそ、文章で「自己開示」をしていき、読者に「安心感・信頼」を与えることが重要となってくるのです。

 

「でも、自己開示すると読者がどう思うか不安なので怖い、恥ずかしい・・・」

そう思っている人も多いかと思います。

 

そんな時は、コレだけやれば、オープンな印象が出て、「あなた」と「読者」の間に信頼関係が簡単に生まれるという方法をお伝えします。

 

自己開示のシンプルな方法は

「好き、嫌いをはっきりと言う」

ということです。

 

好きなことをブログやメルマガで言う人はいますが、嫌いなことを言う人は少ないです。

そのため、嫌いなことも明確にしていくと良いでしょう。

嫌いなことを言う効果

 

嫌いなことを言う人が少ない中で、嫌いなことを明確にしていくと、一体どんな効果があるのでしょうか?

嫌いなことをいうことの効果は、主に以下の2つが挙げられます。

 

  1. 共感されやすい
  2. 共通の敵ができる

 

「私もそういうのは嫌い」という共感を生み、さらには「共通の敵」が出来た時のような感情になります。

「敵」は特に人ということに限りませんが、考え方、思考、感情など、「同じことが嫌い」と思えることが大事なのです。

 

「同じことが嫌い」という状態は、強い共感を持った状態であり、「自分と似ている、自分と合いそう」と感じやすくなります。

結果、「会ってみたい」「この人なら学んでみたい」と思えるようになってくるのです。

 

信頼がないと売れない、反応がない!

モノが売れる時には、「信頼」が非常に重要です。

信頼されないものは売れないのです。

 

私たちがモノを購入する際にも、必ずある程度の信頼を持ってから購入しています。

「日本で売っているものだから大丈夫」と、私たちは無意識に判断して購入しているのです。

 

しかし、コーチ、コンサルなどは、ブログに訪問した人から見れば「得体の知れない人」です。

「得体の知れない人」は信用、信頼することができないので、セミナーに参加したり、商品を購入したりしようとは、思うことができないのです。

 

そのため、「信用、信頼」を勝ち取る必要があります。

「信用、信頼」を勝ち取るために有効なのが、「自己開示」なのです。

「信用、信頼」を勝ち取れないまま、ブログ発信をしていても、なかなか結果に結び付きませんので、自己開示をしていない方は、ぜひやってみてください。

まとめ

「ブログに凄いノウハウを書いても売れない理由」について解説しました。

 

大事なのはノウハウだけでなく「自己開示をすること」です。

自己開示をすることで信頼を勝ち取るのです。

 

自己開示の簡単な方法としては「好き嫌いを明確にする」ということ。

共感を得て、共通の敵を作るような状態となり、あなたとの距離が近くなるのです。

 

「嫌い」を明確にすることは、少し怖さがあるかもしれません。

しかし、他の人がやっていない分、強い共感を得ることができます。

 

ぜひやってみてください。

以下の動画でも解説しているので、ぜひみてみてください。

$(function () { winW = $(window).width(); if ( winW < 600 ) { //フッターメニューのアコーディオン $('#footer_ban').hide(); $(window).scroll( function(){ if( $(this).scrollTop() < 30 ){ $('#footer_ban').slideUp('slow'); } else { $('#footer_ban').slideDown('slow'); } }); } } );