【9話】コーチ、コンサルのセミナー集客は3名でよい!?

【9話】コーチ、コンサルのセミナー集客は3名でよい!?

ども、仙道です。
IMG_2617

 

 

 

 

 

 

 

================
【9話】コーチ、コンサルのセミナー集客は3名でよい!?
================

さて、今日は
集客ストーリーの「9話目」です。

前回までのあらすじ

「リスト集め」や
「メルマガ集客」などは
できるようになった仙道でした。

だけど、なぜか
「体験セッションの申し込み」が
少ない・・・

それは、web上だけで
済まそうとして「会うこと」を
軽視していたから。

前回の記事

【8話】セミナー集客の真の目的とは!?

★過去のストーリー★

【1話】集客とセルフイメージの関係

【2話】後発組スタートのコーチ、コンサルの悩み

【3話】ターゲット絞り込みを8回変え、成功した事例

【4話】ビビりながらの高額商品作成

【5話】ライティング下手が集客できるようになるには・・・

【6話】メルマガリスト集めでこんなミスしてない?

【7話】ヤバいステップメールの作り方とは!?

 

で、今日は「つづき」です。

じゃあ
「会うこと」を重視するなら
一般的には「セミナー」ですよね?

ただ、当時
仙道が心配していたのは、、、、

~~~~~~~~~~~~~~~
セミナー会場を
「20名」ぐらい予約して
当日満席にできず
ガラガラだったらどうしよう~
~~~~~~~~~~~~~~~

というものでした。

僕の中で
「20名~30名」ぐらいでやるのが
「セミナー」という
イメージだったのです。

だから、最低でも
「20名」は集めないといけない・・・

当時はそんな心配を
してました。

ただ、それだと
リストが少ない人は
怖くて行動できない・・・

どうすればよいのか??

イヤ、待てよ
本来の目的を忘れているかも
しれない・・・

当時の仙道が
本来目的にすべきだったのは

★★★★★★★★★★★★★★★

セミナーに人を集めること
ではなく

※「体験セッション」を確実に
獲得すること

★★★★★★★★★★★★★★★

でした。

ということは・・・・

『20人も集める必要がない』

ということに気が付きました!

(^^)/

この話を聞くと
あなたも気が楽になるのでは??

そして、考えたのは、、、

『そうだ、少人数でよければ
セミナーという名目ではなく
※【グループコーチング】
と言おう!』

という戦略でした。

当時、

『20名はいきなり無理でも
3名~5名ぐらいだったら
いける!』

と、思いましたね。(^^)/

さらに

~~~~~~~~~~~~~~

グループコーチングや
グループコンサルと言えば
「少人数制」をアピールでき
集客もしやすい!

~~~~~~~~~~~~~~

そういうメリットも
ありました。

で、実際
仙道が「200リスト~300リスト」
ぐらいで、
はじめてグループコーチングを
募集したら、、、

・・・・・

メルマガから「5名」ほど
集客できました。

『おお!少ないけど
確実だ!』

当時、そう思いましたね。

今振り返れば
それだけリストがあれば
「月10名」ぐらい集客は可能でした。

(日程を2日に分けて5名ずつ)

当時は、まだまだ
僕のコンセプトやライティングが
弱かったのでしょう~

ただ、この5名様に
グループコーチングを実施して
「体験セッション」を
募集したところ・・・

・・・・

なんと

『5名中4名』が体験セッション
に来てくれたのです。

ブログやメルマガから
体験セッションを募集しても
「月に1人~2人」しか来なかったのに

この「4名」というのは
うれしかったですね!(^^)/

「体験セッションの人数」が
多いと、セールスに余裕がでるからです。

で、実際に
仙道塾の塾生さんに
同じ内容を教えたところ、、

毎月、グループコンサル
グループコーチングを実施して
「3名~15名」ぐらい
集客できる方が多数を占めました。

そこから、
「秘密の体験セッション募集シート」
を使うと、
体験セッションの誘導率が、
「約80%」近くでます。

すると、
「30万~120万」ぐらいの
高額契約が
無理せず売りやすくなります。

(最初から買う気で来る人も
増えます)

それゆえ、

安定して、web集客中心で
「年商500万~2000万」ぐらいを
達成する塾生さんが増えました。

・・・・

つまり

★★★★★★★★★★★★

グループコンサルを
工夫して実施すれば

最初は「3名~5名」の
集客でも「高額契約の獲得」が
安定してくる

★★★★★★★★★★★★

と言えるのです。

実際に仙道の最初が
そんな数字でしたから。

最初から
「20名」も「30名」も
セミナーに呼ぶ必要はないのです!!

安心してください(^^)/

そして、大切なのは

・「グループコンサル告知術」

・「メルマガ募集術」

・「グループコンサル企画術」

・「体験セッションの誘導率」

を工夫していくことです。

そうすれば、
少ないリストでも
「買う気のある見込み客」が
グループコンサルにやってきます。

最終的にあなたの人柄を見て

※「本セッションはいくらですか?」

と聞いてくる見込み客も
増えると思います。 (^^)/

もう、最初から買う気です。

・・・・

その後、仙道の場合

「毎月15名~20名」ぐらいを
安定して集客できるように
なりました。

こうなると、
「月150万~200万」を安定させ
「年商2000万」ぐらいを実現する
プロセスが見えてきました。

ただ、

まだ問題が「1つ」残ってましたね。

!?  !?

それは

「体験セッションに来た人を
どう確実にクロージングするか?」

という問題です。

・・・・

次回は

「30万~120万の契約」を
どんどん獲得していった
「自然と高額契約が獲得できる
クロージング術」

についてです。

お楽しみに~

仙道達也

(from 東京・恵比寿のオフィスより)

仙道塾全体像を
「7本の動画」で無料公開中!

ただし
【1月20日】で
閲覧できなくなります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

================
完全無料オンライン講座
================

わずか3年1カ月で
72名のコーチ、コンサル、セラピストが
売上「100万~2000万以上」を超え、
伸び続けている秘密がすべてココに!

『web自動”増客”システム』
完全無料プログラム
(仙道塾、無料オンライン講座)

【期間限定で公開】

⇒ http://sendo-wom.com/item/84663/9309/

=================

 

次の記事

⇒ 【10話】契約を獲得したいなら、まだクロージングしないで!

 

コーチングカテゴリの最新記事