差別化の成功事例|全くゼロの状態から3ヶ月で330万円達成!

どうも、仙道です!

仙道塾に参加をされて成果を出された方の事例をご紹介します。

仙道塾には、

  • 今の仕事を辞めて起業したい
  • ビジネス経験はないけれど、起業して成功したい

そうした目標を持っている方が毎年参加されています。

今回ご紹介する『ゆるマイペースFX』コーチ 詳子様も、
ゼロの状態から起業に成功できた参加者の1人です。

詳子様は、自分がやりたいことで
ビジネスを始める形ができずに苦しんでいました。

しかし、仙道塾に参加して3ヶ月後には
330万円の売上を達成しています。

全くゼロの状態からビジネスを始めた詳子様が、
3ヶ月330万円の売上をどのように達成したのか、
詳子様の声と合わせて理由を解説していきます。

全くの0からのスタートでしたが、3カ月間で「330万のご契約」をいただいています!仙道さんのポジショニングの才能は本当に凄いです!

『ゆるマイペースFX』コーチ 詳子様

FX詳子様

私は全くの0からのスタートでしたが、
講座の課題通りにブログを作り、
そこから3ヶ月後には最初の契約(35万円)が取れました。

そこから3カ月で「330万のご契約」をいただいています。

仙道さんが私のやりたいことをしっかり聞いてくださり、
その状況に合ったポジショニングとコンセプト設定を考え、
コピーをご提案いただいたことが、短期間でこれだけの成果が出た要因だと思っています。

仙道塾に入らなかったら、
どうしたら自分がやりたいことが形になるのか分からず、
一人で悩んでいたと思います。

やりたいことがあるけれど、
どういうスタイルで表現していけば良いか、
分からない人におすすめです。

私が短期で結果が出せたのも、
ポジショニングが良かったからだと痛感しております。

仙道さんのポジショニングの才能は本当に凄いです!!
やる気があって結果を出そうと決めている人には、
仙道さんはしっかりフォローしてくださいます。

短期間で自分の基盤を作り、
結果を出したい人におすすめです。

 

差別化に欠かせない3つの要素

詳子様の声を見ていただきました。
いかがでしたでしょうか。

詳子様は全くゼロの状態から
ビジネスを始めたいと悩んでいました。

悩んでいた内容は
『自分がどんなふうに
ビジネスをすればいいのか』
ということです。

同じような悩みを抱えている人は
他にもたくさんいると思います。

『やりたいことはある、
でも、どうしていいのかわからない』

という状態です。

このような悩みを抱えている人たちに
共通しているポイントは
次の3つの要素が明確になっていないことです。

  1. 自分の強み
  2. 顧客のニーズ・ウォンツ
  3. ライバルの強み

この3つの要素が明確になっていないことには、
ビジネスを成功させることが
難しくなってしまいます。

なぜなら、3つの要素は、
ライバルとの差別化を実現して、
業界No.1のポジションを確立するために欠かすことができからです。

 

差別化を成功させる秘訣は“差別化コンセプト”

仙道塾では、
ビジネス成功のノウハウよりも
最重要に考えている要素があります。

それが『差別化コンセプト』です。

差別化コンセプトとは、

『自分の商品・サービスや自分自身を
どのように差別化してビジネス活動をしていくのか』

をわかりやすく・シンプルに表現したものです。

自分の差別化コンセプトが明確になると
ビジネス活動をしていくための
1つの指標が手に入ります。

差別化コンセプトが
自分のビジネス活動を実践していくための
道しるべのような働きをしてくれるのです。

そして、何よりも
差別化コンセプトができることで、
ライバルとの差別化を実現できます。

ライバルとの差別化が実現できると、
自分がビジネスをしている業界で
No.1のポジションを確立していくことができます。

詳子様もまず始めに、
差別化コンセプトを明確にすることから
ビジネスをスタートさせました。

詳子様がやりたいことは、
決まっていたので、
その内容に合わせて3つの要素を明確にしていったのです。

そうして、明確にしていった
差別化コンセプトのおかげで、
業界でNo.1を狙えるポジションを確立することができました。

業界No.1ポジションが確立されると
ライバルも減り、自然と商品・サービスの
付加価値も高まっていきます。

差別化コンセプトの完成後の詳子様は、
仙道塾でお伝えしているノウハウ・スキルを
愚直に実践してくださいました。

当たり前のように思えますが、
素直に実践することも、
ビジネス成功には欠かせない要素です。

その結果として、手に入れたのが、
3ヶ月で330万円という大きな成果なのです。

もしあなたが
仙道塾に参加された頃の
詳子様と同じように

『やりたいことはある、
でも、どうしていいのかわからない』

と悩み・苦しんでいるのであれば、
差別化コンセプトを構築することから
はじめてみてください。

差別化コンセプトの作り方については、
別の記事で詳しくお伝えしています。

ダイレクトレスポンスマーケティングの解説イメージ図

差別化コンセプトの完成後、

『どんなことを
実践していけば良いのか』

については、
無料公開中のウェブセミナーの中で
詳しくお伝えしています。

仙道塾でお伝えしているノウハウと
同じ内容を無料で解説しているので、
ぜひ参考にしてください。

$(function () { winW = $(window).width(); if ( winW < 600 ) { //フッターメニューのアコーディオン $('#footer_ban').hide(); $(window).scroll( function(){ if( $(this).scrollTop() < 30 ){ $('#footer_ban').slideUp('slow'); } else { $('#footer_ban').slideDown('slow'); } }); } } );