売れるブログに欠かせない3つの要素|あなたはできてる?

仙道

どうも、仙道です!

コーチング起業で成功する人は、ブログをやっています。では、なぜブログをやるのでしょうか?

 

コーチングブログをやる一番の理由は、「ブランド化」ができるからです。ブログをやることで、一起業家であっても、ブランド力のある起業家となることができるのです。ブランド化に成功すれば、売上に繋がりやすくなり、売れる起業家になることができます。

 

今回は、コーチング起業で必須と言える「ブログによるブランド化」と、売れるために重要となる3つの要素についてお伝えします。

 

売れるブログに欠かせない3つの要素|あなたのブランドは何ですか?

売れるブログに欠かせない3つの要素|あなたのブランドは何ですか?

 

仙道
突然ですが、「あなたのブランドは何ですか?」と聞かれた場合はすぐに答えられますか?

そもそも、「ブランド」とはどんな意味なのでしょうか?

ウィキペディアを確認したところ、以下のように書かれていました。
「結果として消費者の中で当該財サービスに対して出来上がるイメージ総体」

ちょっと分かりにくいので、もっと簡単に言うならば「お客さんの中で作られる商品イメージ」という事になります。

 

商品に対してのイメージが悪いと、どうなるかについて考えてみましょう。

→見た目はよさそうだけど、中身が悪い
→値段は安いけど、品質がイマイチ
→買うと損する

などなど、「購買意欲を下げる」事になりますよね。

 

コレをブログに当てはめると

→このブログに書いている事を実行するとマイナスだ
→このブログは嘘ばかり書いてある
→真実じゃない事が書いてあるので信じてはいけない

上記のようになります。

 

あなたも読者さんに、こんな感じで思われたらイヤですよね。結局、ブランドとは何でしょうか?

 

私の中では「ブランド=信頼」この言葉が最もしっくりきますね。

 

ここで重要なのは、誰もが最初から信頼はされないという事です!そこで、ブランドを少しずつ積み上げていく必要があります!実は、すばらしい事にブログはそれができるのです!!

ブログから起業するという事は”ブログでブランドを積み上げていく”と言っても、言い過ぎでないと思っております!

 

例えば

→コンテンツ内容
→読者数
→ランキング

 

ほんの一例ですが、すべてあなたのブランドになっていきます!リアルの世界では作れないブランドになりますので、実はブログブランディングは希少価値は高いのです。では、ブログのブランド化は、どんな要素から作られるのでしょうか?

ブログのブランド化は以下の3つの要素を中心に構築されます。

 

ブログブランド化の3要素

・ブログタイトル
・あなたの肩書き
・あなたの実績

 

1つずつ解説していきます。

 

売れるコーチングブログ|タイトルの重要性

売れるコーチングブログ|タイトルの重要性

まず、読者さんの目に入るのは「ブログタイトル」です。アメブロは読者登録していただいた方のブログ画面に、自分のブログタイトルが表示されるので、そこで目に入るか入らないかが勝負になります。

プラス、SEO戦略でもブログタイトルは強いので上位表示されやすいのです。(記事のタイトルに比べて)他の上位表示されたブログタイトルと比べられます。

 

では 「具体的にどこを見られるのか?」
→「このブログはどんな情報を書いているのか?」
→「それは自分が探している情報か?」
→「それは自分の求めているキーワードが含まれているか?」
→「他の競合のブログと違う部分はあるのか?」
(SEOでは似たようなHPが近くに並ぶ)

 

そして、読者さんは「よし!役に立ちそうだ!少し見よう!」と、ようやくあなたのブログ記事を読み始めるのです。

 

具体的なブログタイトルの作り方

ブログタイトルは、どのように設定すれば興味を持たれるのでしょうか?色々研究した結果、売れるブログタイトルには法則がある事を発見しました。

 

売れるブログタイトルの法則
「ターゲット属性」+「ベネフィット」が明確である

 

「ターゲット属性」について、まずは、誰のために書いているブログなのかを明確に示す必要があります。万人受けを狙うブログはよくありません。

 

例えば

  • 幸せになるコーチング
  • 夢をかなえるコーチング
  • ネットビジネスで稼ぐ方法
  • 目標達成する哲学

 

などなど、失礼ですが本当に多いブログタイトルです。曖昧な言葉を使ったタイトルです。コーチコンサルとして名前が有名な方は、上記のタイトルでも問題ないです。名前でインパクトが出ますので。しかし、まだ有名でない方が万人受けを狙ってタイトルを決めると、インパクトが弱まります。

 

その結果、誰にも印象を強く残せなくなります。「なんとなくよい事が書いているな~」で終わってしまうのです。他のブログと同じだろうな~と思われてしまうのです。

仙道

あなたのブログはターゲットを明確に示してますか?

確認してみてください。

 

次にベネフィットなのですが、平たく言いますと読者さんが得られるメリットの事です。メリットを明確に示しているかが、ポイントになってきます。

 

あなたのブログの

  • 情報の希少価値
  • 数字、データ
  • 客観的事実

を示す必要があります!

 

悪い例として

  • 稼げる
  • 儲かる
  • 起業できる

などのキーワードが含まれたタイトルです。

 

このようなキーワードはメリットの部類には入るのですが具体的に「金額はいくら?」「何日で起業できる?」などのデータを読者さんは知りたがる傾向にあります。つまり、客観的事実を求めているのです!!

 

また、

  • 「どのような手段で??」
  • 「どこまで教えてくれる?」
  • 「他のブログと何が違う?」

という部分までも細かく見る傾向もあります。

 

ちなみに私の場合は、ブログタイトルを6回以上変えています。まだ、ビジネスが進むにつれて変更する可能性もあります。でも、私はそれで正解だったと思っております。

お客様の声に柔軟に対応するのが起業家であり商売人だからです。最初から、自分の思い込み中心で書き続けるブログは、読者さんから見て面白くありません。

関連記事

仙道達也 どうも仙道です! ブログ集客で成果が出ない人から「どうすればいいですか」という相談・質問をよく受けます。僕の答えとしては、ブログ集客を成功させるポイントは1つ。それは『コンセプト』です。 コンセプ[…]

起業成功の分かれ道!?「ブログコンセプト」の作り方と使い方

 

売れるコーチングブログ|肩書きの重要性

売れるコーチングブログ|肩書きの重要性

あなたのブログにたどり着き、読み始めた読者さんが思うのは「このブログ記事を書いた人は、どんな人だろう?」ということです。

 

そして、あなたの「肩書き」を見にきます。

 

そのため、肩書きは、特にアメブロではメチャクチャ大事です。なぜなら、「いいね」をした時にブログタイトルでなく肩書きが表示されるからです。

肩書きを見て、何をしている人であるか判断できなければ、あなたのビジネスに興味を持ってもらえる可能性は、限りなくゼロに近付きます。少しでも興味を持ってもらえる可能性をあげるためにも、興味を持たれる肩書きを付けましょう。

 

肩書きは、ブログタイトルと同じぐらい目につきやすい部分です。売れる肩書きという事で、基本的な考え方はブログタイトルの時と同じになってきます。

 

具体的な肩書きの作り方
「ターゲット属性」+「ベネフィット」

 

基本は上記のような肩書きとなりますが、売れる肩書きのベネフィットとはなんでしょうか?

 

「ベネフィット」=「読者さんから見たメリット」になりますので、以下のような表現が適切です。

  • ~~専門家
  • ~~アドバイザー
  • ~~のプロ!
  • ~~専門コーチ

 

読者さんは、あなたの肩書きのどの部分を見るかと言うと「この人は”何の専門家”だろうか?」という部分です。つまり、あなたの肩書きの専門性を見てきます。そして、自分にメリットを与えてくれる専門性なのかを、瞬時に判断します。

上記の「~~専門」などの表現が入っていると非常にインパクトが強く、わかりやすいのです。「いいね」を踏んだ時も、訪問してくれる確率が上がります。

 

逆に悪い肩書き例として

  • 自分の名前のみ (仙道達也 など)
  • 友達から呼ばれるニックネーム (結構多いです)
  • 他のブログでもありそうな肩書き
    ※ライフコーチ、マーケティングコンサルなど

 

何の専門家なのか、非常に曖昧になってしまうのでお勧めできません。但し、既に有名な方に関しては、名前だけで専門性をアピールできますので、上記の悪い例でも問題ありません。

 

無名状態なら、有名な方の肩書きをそのままモデリングしてはいけません。本質が違います。無名の段階では、無名の売れる肩書き戦略があるのです。

 

それが、「ターゲット属性」+「ベネフィット」です。

 

つまり「ターゲット属性に向けて専門性の高い肩書きを示す」という事です!

 

私の場合【起業専門ブログ集客コーチ】という売れる肩書き戦略を取っております。この肩書きは理由があります。読者さんの以下の疑問に即座に答えるためです。

 

  • 誰に?(ターゲット)
    →起業目的の人に
  • 何を提供?(ベネフィット)
    →アメブロ集客術を提供
  • どんな専門性で?(専門性が高い事を示す、USP)
    →プロコーチとして行動力、継続力の専門性

 

上記のような3つ内容を、すぐに示せるような肩書きが理想です。あなたの肩書きを今すぐチェックしてみましょう。少し変えるだけで、インパクトが強まるかもしれません。

関連記事

仙道 達也 どうも、仙道です! コーチ、コンサルとして起業しようとしている人や、既に起業しているけど上手くいっていない人に「強み」の話をすると、「強みがありません」と嘆かれます。 しかし、「売れる強[…]

 

売れるコーチングブログ|実績の重要性

売れるコーチングブログ|実績の重要性

ブログタイトル、肩書きを見て興味を持った読者さんは、プロフィールのページに飛んで、「あなたの実績」をチェックするでしょう。

  • 「肩書きと実績が釣り合っているかな?」
  • 「ちゃんとビジネスやっている人かな?」

 

など、いい意味でも悪い意味でも、自己ブランディングが試される部分になります。実績は「お客様の声」や「セミナー写真」など、客観的に判断しやすいものを、実績として挙げておきましょう。

 

数は多ければ多いほど、実績があると判断してもらえます。過去のお客様の声を、どんどん公開していきましょう。実績が無い人であれば、友人、知人にあなたのサービスを受けてもらってでも、お客様の声は取っていった方が良いでしょう。

ブログを訪問した見込客の判断基準となる可能性が高いので、実績はあればあるほど良いのです。

 

私のお客様の声も参考にしてみてください

【まとめ】仙道塾お客様の声|よくある6つの悩みと成功事例

パソコン用の画像

$(function () { winW = $(window).width(); if ( winW < 600 ) { //フッターメニューのアコーディオン $('#footer_ban').hide(); $(window).scroll( function(){ if( $(this).scrollTop() < 30 ){ $('#footer_ban').slideUp('slow'); } else { $('#footer_ban').slideDown('slow'); } }); } } );