起業するためには、何から始めればよいの?

起業するためには、何から始めればよいの?

~起業するために、まず何から始めてよいか不明・・そんな方は必見!!~

0010727252F-849x565

 

 

 

 

 

 

 

 

ども、こんにちは!

「起業ノウハウ」実行コーチ
仙道達也です!

———————————–
起業に向かって行動しろ!と言われても…
———————————–

「なんで、仙道君は起業に向かって行動できないの??」

これは、2年近く前にある女性から言われたセリフです。


そこで、僕はこんな言い訳をしてました

→「今リサーチ中なんだよ!」
→「起業資金を貯めているんだよ!」
→「ビジネスパートナーが動いてくれないんだよ!」
→「ちゃんと本を読んで勉強しているよ!」

このような言い訳ばかりしてました(-“-)

自分では正当な意見のつもりでした。後で考えると
「オレって起業から逃げているな~」
と認識して、ネガティブな気分になってました。
(起業する事に対してのセルフイメージが落ちている)

僕は数年間このような気持ちを引きずってきました。
もしあなたが同じ状況である場合は、今日の記事を
参考にして下さい(^’^)

前回の記事で
「ノウハウ時間を減らし、行動する時間を増やそう!」
と主張しましたが、

あなたは
「起業に向かっての行動って何よ??」
と疑問持ったでしょうか?

——————————–
起業するための最初の1歩??
——————————–

「起業するために、第一歩は何が必要ですか?」
これは、僕がコーチングセッションの時によく使う質問です。

もしクライアントさんが「わからない・・・」と答えたら。
僕はチャンクダウン(NLPのテクニック)をよく使います。
(目標を具体的に落とし込むテクニック)

まず
「いつまでに起業したいですか?」
と質問します。

クライアントさんが
「6ヶ月後ですかね・・」
と答えたら

「では、3ヶ月後までに何を達成してますか?」
と質問します。

さらに
「1カ月後までに何を達成してますか?」
「2週後までには何を達成してますか?」
「1週間後までには?」
「3日では?」
「今日は?」

と質問します。

すると、人それぞれ、答えは違うのですが・・

→「3カ月後までに、月商25万達成します」

→「1週間以内に、インターネットのお悩み掲示板で需要を調べます」

→「自分の見込み客が検索するキーワードを20コ出します」

→「今月中にビジネスモデルの候補を10コ以上出します。」

などなど、個人の「行動すべき具体的な目標」
が出てきます。(その他の質問をした結果)

自分の内側から出した答えですので「強い自己説得」が
働き、「行動せざるえない」状況を作るのです!(^^)!

あなたも「自分で納得いく目標」を決めたら、行動しますよね?
これが「他人から決められた目標」だったら、あなたのモチベーションは続くでしょうか?

他人から命令されるのはイヤですよね?
人は「自分で納得いく目標」でないとモチベーションは続かないのです(-“-)

この、「自分で納得いく目標」を細かく決めていくのがコーチングセッションです。

いつもの話になりますが
「起業したい」といつも言っているのに、行動できない・・
そういう方々の共通点は「目標と期限が具体的ではない」
と点です!!!

「2~3年後には起業する・・・」

これでは
「デカいケーキを丸ごと飲み込もうとしている」
のと同じです(^_^.)

どこから手をつければよいか??わからないのです。

だったら
「ケーキを細かくカットして」
「フォークで1口サイズを取り」
「1口が終わってから、もう一口」
という感じで、食べていけば全部食べられますよね?
(数日かければ・・って感じです)

あなたは上記のように、
「3カ月後までには何を達成してますか?」
「2ヶ月後までには何を達成してますか?」
「1カ月後までに何を達成してますか?」
「2週後までには何を達成してますか?」
「1週間後までには?」
「3日では?」
「今日は?」
と質問されて

「1週間後は~してます!」

とすぐ答えられますか?

ここまで読んだあなたは
「今すぐ手を止めて」上記の質問に
(マジで)答えていただけますか?
15分以内で考え付く範囲で大丈夫ですよ!(^^)!

答えたあなたは
今よりも行動力が上がる事を保障します。

次回は「目標と期限だけでは、まだ行動できない」
というテーマです。
実はまだ必要な事があります・・・
お楽しみに!

★今日のまとめ

→「期限を細かく決めて、今までにないぐらい目標を落とし込もう」