メルマガクリック率UPの「裏側」見せちゃいます!!

メルマガクリック率UPの「裏側」見せちゃいます!!

~メルマガはクリック率を上げなくては売上もUPしない!?エキスパートが使う手法とは?~

 

今回は「結構みんなできてない
メルマガクリック率UP手法」

をご紹介します!

 

ども、コーチング、コンサル起業のブログ集客

ばかり研究している仙道です!(^^)!

1969145_445176245628144_1808380183486019451_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は昼間から
東京・井之頭公園
に行ってきました~

まだ、桜が生き残って
いる!

でも、結構散ってますね~

昼間から、桜を見ながら
久しぶりに本を
読んできました~

イヤ~
カフェで本を読む
より、新鮮で
よいですね!(^^)!

あ、先週の100万
達成したクライアント
さんに続き、
「30万のコーチング契約」
をブログから獲得した
方が出ました!!(^^)!

まあ、もう当然に
なってきましたが(^_-)

自分への「ご褒美」として
「美味しい物」を食べに
いきます(笑)

★お知らせ★

グループコンサル
【キャンセル】が
出ました!!!

【1名様のみ】です!
まだ間に合います(^_^.)

↓↓↓↓↓↓
http://03auto.biz/clk/archives/snraoh.html

ーーーーーーーーーーーーー
ソコをアピールしちゃダメ!
ーーーーーーーーーーーーー

え~今回は
メルマガシリーズ
の「4段目!」ラストです!

★メルマガで売り上げUPの
「4つのコツ」★
ーーーーーーーーーーーーー
(1)到達率を上げる
(2)開封率を上げる
(3)閲覧率を上げる
(4)クリック率を上げる

ーーーーーーーーーーーーー

第一弾 はコチラ
http://sendo-coach.com/?p=3006

第二弾 はコチラ
http://sendo-coach.com/?p=3010

第三弾はコチラ

 http://sendo-coach.com/?p=3029

 

 

4段目は
メルマガの「クリック率」
を上げる手法です。

メルマガは「開封」されて
「購読」されても・・

★★★★★

「クリックされなきゃ
売り上げは出ない」

★★★★★

のです!(>_<)

メルマガ「開封」した瞬間
お金を引かれるなら
誰でも怒ります(w)

今回は、さっそく
クリック率において
「ダメな例」から
見せます!!

以下です!


「このセミナーは○○
な部分が凄い!早く
申し込むべきです!」
↓↓↓
【リンク】


「主婦も稼げる
メルマガアフィリエイト
の手法を公開しちゃいます!」

詳しくは
↓↓↓
【リンク】

(ーー;)(ーー;)

一見、クリック率
が高そうなメルマガ
文章ですよね?

しかし

「決定的なミス」があります。

あなたは
どこだと思いますか?

・・・・

ええ、答えは

・・・・

★★★★★

クリックした
リンク先の

「売っている商品」

「予想がつく」 

★★★★★

事がミスです。

ーーーーーーーーーーー
クリックしたくなる
「パーセンテージ」とは?

ーーーーーーーーーーー

つまり

9割~10割ぐらい

「それって○○な
商品でしょう!」

「それって○○
系のセミナーでしょ!」

と読者さんが
予想ついてしまう
という事です!!

では、どうすれば
よいのか???

こうしたら
どうでしょうか??

★★★★★★

「7割~8割」は
メルマガ文章で
公開して

「1割~2割」
を「秘密」にしちゃう!

★★★★★★

なぜなら、ユーザ
さんは

★「クイズ番組」が大好き★

だからです。!(^^)!

TVの「クイズ番組」
はいつの時代も存在します。

TVから「数十年」消えませんよね?

で、この「クイズ形式」や
「クイズ番組」のお決まり
で使われる
「マーケティング手法」は
昔から・・・

★★★★★★

「答え」は・・CMの後で!

★★★★★★

(^_^.)(^_^.)

いつの時代も
よく使われてますよね?

「続きが気になる~」

「多分、答えが合って
いると思うけど、
正解を知りたい!」

と、思うのが
「ユーザー心理」
です。

ーーーーーーーーーーー
「続きが気になる文章」
にしてますか??

ーーーーーーーーーーー

では

「メルマガのクリック率UP」
に応用してみましょう!

※ クリック率UP よい例

ーーーーーーーーーーーーーー
この最新の
ビジネスモデルは、

■○○という特徴
■主婦、学生でも、すべてが可能
■利益率が90%

「あ、こんな方法が
あったんだ!」と
私も驚きでした

ただし、「ある条件」
が必要ですね!

「ある条件」とは!?

↓↓↓↓
【リンク】

ーーーーーーーーーーーーーー

このような文章は
「ネットビジネス系
エキスパート」の方が
使う手法です!!

上記の事例は
「ヒント」を与えてますが
「答え」は完全に言ってません。

上手いと思います。(^_^.)

「クリック」してページに
飛ばないと「答え」がわからない
状態にしてますね。

なんかアフィリエイトのコンサル
みたいになってきました(笑)

僕は「ネットビジネス」は
正直、嫌いです<(`^´)>

しかし
「結果が出ている人」
の手法は研究します。

コーチ・コンサル・セラピスト
でも応用ができるからです!

まあ、そんな感じで
まとめると

★まとめ★

★★★★★

クリック率を上げたいなら

「答えはCMの後で・・・」

を意識して

「7割~8割のヒント」

をメルマガ文章で出す!

ユーザーが
「最も知りたい答え」
は リンク先 へ

★★★★★★

ということですね(^’^)

まだ、使ってない人は
工夫して、使ってみて
くださいね!(^^)!

今日は以上です!

仙道達也

★今日の仙道★

そうだ、次回は
エガちゃんを
事例に使ってみよう!
(^_^.)(^_^.)
あ、女性読者さん
の事を考えて
画像は出さないので
ご安心を(笑)