ブログとメルマガの大きな違い!目的を把握して効果的に活用するために

どうも、仙道です!

 

「ブログとメルマガはどっちを先に実施すべきですか?」「ブログとメルマガはどちらも必要ですか?」と質問を受けます。

ブログとメルマガの違いを把握していないと、効果的に運用することができません。

 

今回は、質問としても多い「ブログとメルマガの大きな違い」について解説いたします。

2つの違いや目的を把握していないと、効果的に活用することができなくなりますので、しっかりと抑えておいてください。

 

ブログとメルマガの違い

ブログとメルマガには、大きな違いがあります。

一番の大きな違いは、その「目的」です。

 

先に、それぞれの目的を確認してみましょう。

《ブログの目的》
アクセスを集める
記事を読んでもらいリピート
メルマガ登録《メルマガの目的》
記事を読んでもらう
セールスする
リピートしてセールス

1つずつ細かく確認していきます。

ブログの目的について

ブログの最終的な目的となるのは、「メルマガ登録」です。

つまり「リスト取り」です。

 

ブログの一番の目的は、この後に解説する「メルマガ」を活用するために必要なものなのです。

 

「メルマガ登録」を最終的な目的としているため、登録数が多くなるように、ブログを運営していくことになります。

そのため、「アクセスを集める」ことが重要となり、「リピートしてもらう」ことが重要となるのです。

 

全ては「メルマガ登録」につながっています。

 

メルマガの目的について

メルマガの運営目的としては、「買ってもらう、売上につなげる」ためです。

 

メルマガで直接的なセールスをする場合もあれば、セミナー、説明会への参加などを呼びかけるような際に、メルマガを活用していくのです。

そのためメルマガで記事を継続して読んでもらい、「買う」という行動の下地作りにも役に立ちます。

 

メルマガでのセールスについては、次の項目で、さらに詳しく掘り下げます。

 

メルマガでセールスを行う理由

なぜメルマガでセールスをするのかについて、お伝えします。

メルマガはブログと違って、セールスをしやすい環境が出来上がっていると言って良いでしょう。

 

大きく分けると、以下の3つの理由から、メルマガでセールスを行います。

 

  1. リスト化しているのでリピート販売が可能であること
  2. 顧客がセールスを承諾しているケースが多いこと
  3. 顧客がセールスアクションしやすいこと

 

リスト化しているのでリピート販売が可能

 

メルマガは、ブログと異なり、リスト化されています。

そのため、登録を解除されない限り、ユーザーの状況にかかわらず、セールスを繰り返し行うことができるのです。

 

ブログではこうは行きません。

 

顧客がセールスを承諾しているケースが多い

 

メルマガでセールスをしている人が多いため、「セールスメールが来るのが普通」という状態になってきています。

 

メルマガは、必要な情報を取得できるものであると同時に、セールスメールが来ることもあるものだと、登録者が認識して登録しているのです。

セールスできる下地があると言って良いでしょう。

 

顧客がセールスアクションしやすい

セールスアクションとは、申し込みなどの行動を起こすことです。

ブログでセールスがなされていても、まず見てもらえない可能性が高いです。
さらに、注文までのハードルも高くなります。

 

例えば、ピザを注文するときのことを考えてみてください。

ピザ屋に直接訪問して、持ち帰る人は少ないのではないでしょうか?
※一部、直接買いに行くと安くなるというメリットがある場合は別ですが・・・。

このピザ屋への注文の方式と、メルマガは似ているのです。

 

  • ブログ⇒訪問してお持ち帰り
  • メルガマ⇒ちらしから注文

ピザ屋の状況と同じで、勝手に届くチラシを見て、注文をするのがメルマガなのです。

 

メルマガでセールスすることのメリット

参考までに、メルマガでセールスしてきた私自身の結果と、周りの成功している起業家の意見をまとめてお伝えします。

 

  • 売上が5倍になった
  • リスト化しているので何度もセールスできる
  • 100%の方がメルマガを読んで、個別コンサルを購入
  • リピート購読しているうちに先生と生徒の関係になっている

 

多くのメリットがあるため、ブログではなくメルマガでセールスを行うのです。

 

ブログとメルマガそれぞれの得意なところ

ブログメルマガ違いまとめ

ブログとメルマガには、上の図のように、大きく分けて4つの得意不得意があります。

 

メルマガでは、アクセスを取ることが出来ませんから、ブログ経由で登録してもらうのです。

そのため、ブログとメルマガは両方必要なのです。

 

信頼関係の構築については、メルマガが得意としています。
ブログは見に来てくれなければ見てもらえないため、頻繁にブログを訪れる人としか、信頼関係を構築できないのです。

 

セールス、リピート販売も同様です。
ブログでセールスはできますが、見られる確率を考えた場合、圧倒的にメルマガに分があります。

 

まとめ

今回の内容については、以下の動画でも解説しています。

 

文章にすると少しニュアンスが異なる部分と、文章ではお伝えできていない部分も含まれているので、ぜひ動画も併せて見てみてください。

今回の内容についてまとめます。

 

  • 「ブログとメルマガ」は両方とも必要!
    ⇒それぞれ目的が違うから
  • 「セールスで効果を出すのはメルマガの方で間違いない!」
  • 「ブログとメルマガ」は【5倍】売り上げに差が出る!
  • 「コーチ・コンサル・セラピスト」の商売は明らかにメルマガの方が安定する。
  • 「個別コンサル・コーチング」を申し込む方は、メルマガを100%見てから申し込んでいる。

 

ブログとメルマガは、それぞれ目的が違うため、両方運用していった方が良いです。

「ブログでメルマガリストを集め、メルマガでセールスをする」という流れなのです。

 

その流れを作るために、ブログにアクセスを集め、登録してくれる人数を増やす。

ブログ、メルマガ両方の良い部分を最大限に活かすことで、最終的な売上に繋げていくのです。

 

コーチ・コンサル・セラピストでの起業の方は、今回お伝えした内容を踏まえて、ブログ、メルマガを運営し、売上に繋げていってください。

$(function () { winW = $(window).width(); if ( winW < 600 ) { //フッターメニューのアコーディオン $('#footer_ban').hide(); $(window).scroll( function(){ if( $(this).scrollTop() < 30 ){ $('#footer_ban').slideUp('slow'); } else { $('#footer_ban').slideDown('slow'); } }); } } );