フェイスブック集客を頑張れば、ブログはやらなくても良いのか?

どうも、仙道です!

「フェイスブックを活用して集客を何とかしたい」という起業家の方は、かなり多いかと思います。

 

「本当にフェイスブック集客は、ブログに比べてダメなのですか?」
「私の知り合いはフェイスブックで稼げたと言っていますが・・・。」
「いまだに、フェイスブックが儲かると言っているコンサルタントがいますが、本当でしょうか?」

このように、様々なフェイスブック関連の質問をいただくのです。

 

今回は、「フェイスブック集客を一生懸命やれば、ブログはやらなくて良いのか?」という質問の答えについて解説します。

「フェイスブックで集客できる」は本当?

 

「フェイスブック集客」について、解説します。

 

今回も先に結論をお伝えします。

「フェイスブックで集客が可能かどうか?」という質問に対する答えは、以下のようになります。

 

「フェイスブックで集客できるというのは、ウソではない」
「フェイスブックで集客できる人もいます!」

 

しかし、それは「限定されたケース」なのです。

 

フェイスブックで結果が出る人は、以下のような「共通点」があります。

 

それは

  • 美人の女性起業家
  • 社長、モデル、芸能人、カリスマ主婦
  • 自己主張が大好き、アメリカ人みたいな性格の方

 

このような方は、フェイスブックが向いています。

 

「私生活」をたくさん見せることに前向きだからです。

投稿するのが楽しいから継続できるのです。

 

仙道のクライアント様でも、稀にいらっしゃいます。

その場合、特殊で、ブログよりフェイスブックに力を入れるようにアドバイスします。

 

しかし、私は元ミュージシャン(売れないミュージシャン)ではあるものの、基本、”ふつうの日本人”なので、私生活を見せるとかは、あまり好きではないです。

だから、ブログを書く方が合っていたのです。
しかも、ブログが「資産」になりました。

 

あなたも結構近いのではないでしょうか?

 

「9割以上の日本人」が

  • 「プライベートを見せる」
  • 「自己主張をする」

という文化に慣れていません。

 

そうなると、普通の日本人には、フェイスブックは不向きなのです。
(フェイスブックはアメリカ生まれです)

 

だから、フェイスブックで集客している「カリスマ性のある方のノウハウ」では、結果が出づらいのです。
(だいたい派手な方が多いですよね)

「そうは言っても、やっぱりフェイスブックを使いたいです!」という声が聞こえてきそうなので、今回は「ブログを生かすフェイスブックの使い方」をチラッと本質だけ教えます。

ブログとフェイスブックを有効活用するために

「ブログを使いながら、フェイスブックも使いたい!」という方もいるかと思います。

フェイスブックだけでなく、ブログも一緒に活用して、集客をしていくのです。

 

そんな場合、一番よいのは

  • 1番優先:「ブログ更新」
  • 2番目「フェイスブックでアクセスを集める」

 

上記の順番を守って両立していくと良いでしょう。

 

何度も過去に述べた通り、「資産」になるのはブログです。

ブログは検索対象にもなるので、1度記事として作成したものが、何年もの間、お客様を集めてくれる可能性があるメディアなのです。

 

しかし、フェイスブック投稿による集客は、投稿してからの寿命が短く、投稿し続けなければならないという側面があるのです。

 

こういったそれぞれのメディアの特性を捉えておくと、先ほどお伝えした順番が、とても重要になってくるのです。

 

そのため、ブログを更新して、”時間があれば”「フェイスブック」や「ツイッター」で、アクセスを集めるというイメージになります。
(ブログに誘導という意味です)

そのような方法であれば、フェイスブックを導入してもOKです。

 

あくまでも「ブログ」メインということを覚えておいてください。

 

私の所に、相談に来る方で「フェイスブックだけやってブログを全然更新してないです~」と、お悩みの方がいますが、それは非常にマズイです。

「カリスマ性が高い人」以外はブログを優先させましょう。

 

なぜなら、時間だけ使って「資産」が構築されないからです。

 

集客の方法は、数多く存在しますが、大切なのは「優先順位」です。

「時間」を使う作業なので優先順位を守る必要があります。

優先順位が正しければ、成功までの道のりは早いのです。

 

まとめ

 

「フェイスブック集客を頑張れば、ブログはやらなくても良いのか?」ということについて解説いたしました。

最後に分かりやすいように、少しまとめてみます。

 

《メディアとしての特性》
フェイスブック:投稿が財産にならず、1投稿の寿命が短い
ブログ:投稿が財産になり、長期間、集客につながる可能性がある
《集客の優先順位》
1番優先:「ブログ更新」
2番目「フェイスブックでアクセスを集める」

 

フェイスブックとブログは、それぞれのメディアの特性を知った上で、優先順位を決めて運用していく必要があります。

 

今回お伝えした内容を知らないまま運用してしまうと、一生懸命やったのに集客がうまくいかなかったり、集客のために常にフェイスブック投稿を続けなければなかったり、という状況を作り出します。

2つのメディアの特性を活かして、集客につなげていってください。

$(function () { winW = $(window).width(); if ( winW < 600 ) { //フッターメニューのアコーディオン $('#footer_ban').hide(); $(window).scroll( function(){ if( $(this).scrollTop() < 30 ){ $('#footer_ban').slideUp('slow'); } else { $('#footer_ban').slideDown('slow'); } }); } } );