僕が副業時代から広告を出したワケ

僕が副業時代から広告を出したワケ

広告の絶大な効果とは?

ども、仙道です!

今日は
マーケティングの話で
よく聞かれる

『広告は出した方がいいのか?』

という質問について
お答えしていきたいと
思います!

 

僕が副業時代から広告を出したワケ

★動画で詳しく
理解したい人はコチラ★

5分程度

⇒ https://youtu.be/mnq79O-4PWY

===============

WEBの広告というのは
グーグルのアドワーズとか
ヤフーのリスティングとか
フェイスブック広告とか…

色々あるんですけど。

じゃあ、仙道は
いつから広告を出したか?

結論から言うと
「副業の頃」から
出していました!

これを言うと
よくビックリされるのです(^^;

なぜそれを
やっていたかというと
理由は

~~~~~~~~~~~~~

1)他にやっている人が
  いないから。

2)メルマガリストさえあれば
  売り上げは絶対出る
  という確信があったから。

~~~~~~~~~~~~~

です。

僕が起業したのは
今から4~5年前なんですけど
最初は副業で
コーチングをやってました。

その時に
ネットマーケティングの勉強を
色々していて

===============

 メルマガリストからの
 売り上げに集中した方が
 一気に売り上げが上がる!

===============

ということを
理解したんです!

分かりやすい例えで言うと
アメブロで募集した
体験セッションから
コーチングを売る場合と

メルマガリストを集めて
メルマガだけで売る場合では…

売り上げに

 【 5倍 】

の差があったんですね。

これにはビックリしました(^^;

じゃあ、メルマガリストを
いっぱい集めて
ファンをたくさん作れば
絶対売れるんだな!

というのを僕は
体感したんです。

ただ、当時は
派遣の仕事がメインで
ローンも200万~300万くらいあり
親からもお金を借りていました。

そんな状態でしたが
僕は、広告を出したんです 笑

そして、
自分ではなかなか
うまくいかないな、と思って
途中で広告の業者さんに
任せました。

そして
2~3ヶ月後くらいに
徐々にメルマガリストが
増え始めました。

そこから月の売り上げが
「月100万、200万」と
安定するようになったんです!

もちろん、最初は
無料集客でも100万はいけますね。

当時、広告は
初心者とか、起業1年目とか
副業で出すような人は
僕一人しかいませんでした。

だから余計目立っていたのか
当時有名だった方々にも

※『凄い広告出している奴がいる!』

ということで
名前を憶えていただけました(^^)

以来、4~5年が
経ちましたけど
僕が広告を止めたことは
ほとんどないです。

ローンがあった副業時代から
広告を出し続けてきたことが
僕がWEBでうまくいった
最大の要因かな、と思います!

そのぐらい

===============

 広告は大事

===============

なんです!

無料の集客媒体を
利用したがる人も
多いんですけど
それだと…

~~~~~~~~~~~~~~~

 ライバルに5倍、10倍の
 遅れをとっている

~~~~~~~~~~~~~~~

ということなので
できれば広告は
早めに出した方がいい。

もっと言うなら
メルマガリストから
売り上げを出す仕組みを
先に作って

それが完成したら
もう、どんどん
広告は出した方がいいです!

===============

 メルマガリストさえ集まれば
 売り上げは上がる!

===============

これを僕が理解していたことが
勝因だと思っています(^^)

今はLINE@なども
並行してやった方がいいですね!

ライバルが
「やりたくないこと」

やったとしても
途中で怖くなって
「撤退してしまうようなこと」

(フェイスブック広告が
良い例ですね、最初の1ヶ月だけみんな
やるのですが、その後撤退してます)

であるからこそ
他より抜きん出ることが
できるんですね。

怖いと思うでしょうけれど

※ 【 広告を出し続けること 】

こそが最大の
「集客の仕組み化」であり
「差別化」にもなる
ということです!

もちろん

「差別化コンセプト」や
売り上げの出る
「ライティング」の仕組みが
前提となっています。

ということで
よく、塾生さんに
聞かれる質問の回答を
みなさんにもシェアしました(^^)

ではまた~

WEB集客カテゴリの最新記事