コーチングの資格は本当に必要?スキルばかり勉強してるとリスクしかない

仙道

どうも、仙道です!

今回は「コーチング資格と集客」について説明していきたいと思います。

なぜ、コーチングビジネスやコンサル、ビジネスで起業を目指す人は、集客が苦手なのでしょうか?それを、過去のブログで少しずつ説明してきました。今回はもう少し掘り下げて、根本原因を探っていきたいと思います。

 

コーチングのいろいろな資格を取れば取る程、集客が簡単になると考えている方は勉強することが何よりも重要なこととなってしまいます。そうすると、起業家としての活動よりもインプットすることが優先順位の高いものになり、本来大切になるアウトプットができなくなってしまいます。

もし可能性として当てはまるなら、この記事でお伝えすることはとても役立つ内容となります。

 

 

「集客を実行できない」原因を分析|コーチングのスキル・資格を求めすぎない

「集客を実行できない」原因を分析|コーチングのスキル・資格を求めすぎない

私の回りで、結果を出せないコーチ、コンサルの方は、非常に勉強熱心です。

結果を出せない方のほうが勉強熱心なのです。本をたくさん読んだり、セミナーに出たり、コーチング資格を取得したりと、向上心が強い人ばかりです。

しかし、そんな人ほど、集客で結果を出せてないのが現実なのです。

 

なぜでしょうか?

 

もし、あなたが、コーチング理論やコンサル専門分野の勉強に、向上心を持って取り組むタイプの人ならば、注意して読んでください。実は、そのような方には共通点が存在しています。

過去のブログでも説明したのですが、「集客方法は知っているのに、実行できない」という部分が大きいのです。あなたも、集客するためには、アメブロやツイッターやフェイスブックなどなど、色々な方法がある事は知っていますよね?

 

勉強熱心なコーチ、コンサルの方は、誰でも知っている集客方法を実行ができないのです。

「集客方法は知っているのに実行できない」のです。

では、この「実行できない」をもう少し具体的にしていきましょう!

 

コーチングスキルや資格を求めすぎて集客できない原因の掘り下げ

コーチングスキルや資格を求めすぎて集客できない原因の掘り下げ

実行できない原因として「時間がない」という答えが返ってくることが、非常に多いです。

では、なぜ時間がないのでしょうか?実は最も多い答えが、「本でコーチング資格や専門分野の勉強しているため時間がない」というものでした。

 

原因はコレなのです!
  • 本屋に行く
  • アマゾンで本を選ぶ
  • 立ち読みする
  • 家に帰って読む

 

少し考えてみてください。

あなたは、これらの行動で何時間失っていますか?

その失った時間は戻ってきますか?

 

その「失った時間」+「本を買った料金」をビジネスで回収できていますか?

少し厳しい事を言います。

 

本を読んでいる時間は1円にもなってないので、ビジネスとしては完全に赤字です。毎日、本を読んで、集客を実行してない人は毎日赤字を繰り替えしているということです。それぐらい時間に対する意識を大事にしてください。ビジネスは時間で決まりますので。

セミナーを受ける時の5つのポイント|確実に成果に繋げる受け方

 

コーチングの実力をつけたい人がすべきこと!スキル・資格よりも重要です

私は、起業してから、本を読む時間が3分の1以下になりました。

 

なぜか?

1つは「時間が足りない」からです。
もう1つは「学習効率が悪い」からです。

 

今回、あなたに覚えておいていただきたいのは、「もし、コーチングですぐに実力をつけたいのならば、本を読む時間を減らす」という事です。

そして、減らした時間を集客に当てましょう!

今まで本で学習することに当てていた時間を、集客に当てることで、以下のようなことが可能となります。

 

《本での学習を集客にあてる》

  • 集客作業を実行
  • コンテンツ作り、ブログで情報発信
  • あなたのブランドが作られる。
  • コーチング、コンサルを実践できる
  • 結果、本やセミナーで学ぶより色々勉強できる

 

上記のようなサクセスパターンが完成します。

このパターンでいけば、集客と勉強が同時にできるのです!

成功している人は、ほぼこのパターンなのです。

 

私は、100冊の本を読むより、10回コーチングをやりたいです。
その方がクライアントさんの需要が理解できます。

さらに自分の実績も作れますので一石二鳥です。

 

その後、疑問点や不明点が出てきた時に、本やセミナーを活用すればよいのです。
実践経験を積み上げながら読む本ならば、実践経験がないまま本を読むよりも、遥かに深く理解できるようになります。

実践経験がないと、専門分野の細かいニュアンスが理解しづらいのです。

 

さらに「自分のビジネスには、このコーチング資格が必要だ!」というのも見えてきます。

あなた自身に必要な部分が分かった上で、学ぶべきものを選択するので、費用対効果が非常によくなるのです。

実力を早く付け、結果を早く出したいのであれば、順番があります。

 

まずは「集客」です。
次に「勉強」なのです。

 

「勉強を先にしなければ成功しない」「勉強をすれば集客が上手くいく」と思っているのであれば、早くその間違いに気が付いてください。

コーチングビジネスとは?自由なライフスタイルで成功する秘訣

 

コーチングの資格は本当に必要なのか|まとめ

「コーチング資格があれば集客できる?資格の勉強をするほど高まるリスク!」ということについて解説しました。

勉強熱心なコーチ、コンサルの方ほど、成功しにくい現実があります。

勉強を優先してしまい、集客に時間を割いていないからです。

時間配分やタスクの優先順位を意識していきましょう。

勉強をしている間は、ビジネスとしては赤字なのです。

 

ビジネスはお客様あってのものです。
本から学ぶことも大事かもしれませんが、リアルなお客様から学ぶことの方が、何倍も価値があり、ビジネスとしても効率的なのです。

 

もし今、勉強ばかりに時間をかけているのであれば、集客活動に時間をかけてみてください。

成功しているコーチ、コンサルの方が行っている流れを真似た方が、成功に近いということを断言いたします。

コーチング起業で年商1000万円を達成するまでのまとめ|成功の道筋

パソコン用の画像

$(function () { winW = $(window).width(); if ( winW < 600 ) { //フッターメニューのアコーディオン $('#footer_ban').hide(); $(window).scroll( function(){ if( $(this).scrollTop() < 30 ){ $('#footer_ban').slideUp('slow'); } else { $('#footer_ban').slideDown('slow'); } }); } } );