コーチ起業で嫌われるキャラ3つ

コーチ起業で嫌われるキャラ3つ

選ばれるための基本的な条件

ども、仙道です!

仙道塾4期目の
最後のセミナーが先日終わりました。

今回は
過去最高の65名~70名近くから
「100万~1000万以上UP」の売上報告を
いただきました!

すでに「億」が見えてきた人も
数名出てしまいました!ヤバい。

一応、初心者向けの塾ですが
レベルUPが半端ないです(^^)

いよいよ5期目は
2019年3月からスタートですね!

そして、今日のテーマは

~~~~~~~~~~~~~
見込みクライアントさんは
あなたのキャラクターの
「この部分」を見てますよ!
~~~~~~~~~~~~~

ということで
いつもと趣向を変えて
キャラクターについて
お話していきます!

 

コーチ、コンサル起業で嫌われるキャラ3つ

★動画で詳しく
理解したい人はコチラ★

⇒ https://youtu.be/jwVjf52EnK0

=================

アンケートなどからも
2~3つほど「見られているポイント」を
感じています。

仙道塾ではたまに

『仙道塾を選んだ理由は?』

といったアンケートを
行います。

大体答えは決まっていて仙道塾の場合、
「実績」とか「サポート内容」などが
トップにきます。

それ以外で
よく見られていて、
上位にランクインするのが…

「人柄」とか「キャラ」とか
なんです。

ここで
「僕の人柄がいいんだよ」
とアピールしたいわけではなく(^^;

コーチ、コンサル型であれば
結構見られている部分なんだなあ、
と思ったんです。

我々のような業界は
自分の性格やキャラが
ある意味「商品」と
なり得る職業ですよね?

では、キャラクターの
どういった部分を見られているのか?

今回、初?
お話していきますね!

マーケティングは
色々な角度から
調査していくのが大事ですので
僕も色々調査しました(^^)

そこである「共通点」を
発見したのですが
これは僕だけではなく
他の人に対しても

※【共通する基準】

なのだと思いました。

まず一つ目。

当たり前といえば
当たり前なのですが

~~~~~~~~~~~~~~~
1. 怖くないか(怒らないか)
~~~~~~~~~~~~~~~

特に女性のお客さんには
多い傾向なので
気をつけていただきたいですね。

前のコンサルタントに
怒られたので
「怖い人や怒る人は嫌です」
というケースですね。

なので、
「怒らない、優しい人か」
という部分を
見ています。

見ていながらも
結局、何を
気にしているかというと

二つ目。

~~~~~~~~~~~~~~~
2. 質問しやすいか
~~~~~~~~~~~~~~~

ここをしっかり
見ています。

質問がしづらい
コンサルやセラピストは
嫌だ、という人も多いです。

そもそも商品として
「使いこなせない」
ということになりますので
これも当然ですよね?

というように
色々あるのですが
最後に、これも多かったのが…

三つ目。

~~~~~~~~~~~~~~~
3. 清潔感があるかどうか
~~~~~~~~~~~~~~~

特に女性はここをよく
チェックしているようです(^^;

いくら実績があっても

『着ている服が嫌だ』

『髪型が嫌い』

『動画で咳きこんでいた』

などで、一気に

【 圏外 】

となってしまうので
女性は怖いな…
って思います(笑)

動画でも細かい部分まで
しっかりチェックされてますから
男性は「最低限の清潔感」は保つよう
気をつけた方がいいですね!

もし僕が動画で
パジャマ姿で
ボサボサの髪だったら…

実績の効果も意味なく
引かれてしまいますよね(笑)

まとめると

~~~~~~~~~~~~~~~
1. 怖くないか(怒らないか)
2. 質問しやすいか
3. 清潔感があるかどうか
~~~~~~~~~~~~~~~

これらをクリアしていないと
コーチやコンサルは
知らず知らずのうちに…
敬遠されて
見込み客を逃している
かもしれません・・・・(‘_’)

こうした「基礎基準」を
クリアした上で、最後は

【自分と合うかどうか?】

つまり

【「共感」できるかどうか?】

で選ぶ傾向がありますね!

今は、
コーチやコンサル、カウンセラーや
セラピストが増えすぎて

・同じような実績で
・同じようなものを

提供しているので…

選ぶポイントは

※「性格が合うか合わないか」

となってくるんですよね。

じゃあ、この
「共感するかどうか」については
次の記事で公開していきますね!

ではまた~

WEB集客カテゴリの最新記事