【8話】セミナー集客の真の目的とは!?

【8話】セミナー集客の真の目的とは!?

ども、仙道です。

089

 

 

 

 

 

 

 

 

 

================
【8話】セミナー集客の真の目的とは!?
================

けっこう空いてしまいましたが
「集客ストーリー」のつづきを
公開していきます!

今回は『8話目』ですね。

前回までのあらすじ、

「差別化コンセプト」
「高額商品」
「ライティング」
「リスト集め」
「メルマガ、ステップメール」

など、web集客の基礎力を
高めていった仙道でした。

★前回の記事★

【7話】ヤバいステップメールの作り方とは!?

★過去のストーリー★

【1話】集客とセルフイメージの関係

【2話】後発組スタートのコーチ、コンサルの悩み

【3話】ターゲット絞り込みを8回変え、成功した事例

【4話】ビビりながらの高額商品作成

【5話】ライティング下手が集客できるようになるには・・・

【6話】メルマガリスト集めでこんなミスしてない?

 

 

 

そして、次の課題は・・・

※『なぜ、体験セッションの
申し込みが少ないのだろうか?』

という点でした。

当時の仙道は、
メルマガ集客に慣れてきたのに
体験セッションの申し込みが
「月に1件、2件」しかなかったのです。

なぜ???

これだと
ちょっと数が足りない・・・

『メルマガリストは
300件、400件と増えているのに
webからの申し込みが取れない』

『このままだと、
リストはもっているけど
高額契約が安定せず、
ヤバいことになるな・・・』

と、危機を感じました。

「申し込みが発生しない原因」は何か?

メルマガ、ブログは
上手くいっているのに
「申し込みが発生しない原因」とは!?

・・・・

それは、、、、

あとから知ったのですが、、、、

原因は

★★★★★★★★★★★★★★

※『会う』という行為を
すっ飛ばして
申し込みを増やそうとしていた

★★★★★★★★★★★★★★

でした。

それまでの仙道は

「web集客から
直接、契約を獲得するのが当然」

と思ってました。

つまり、
ブログ、メルマガ、フェイスブックから
直接「体験セッション」をして
その後、高額契約を獲得する流れです。

僕の回りでも
その方法で
契約を獲得している
コーチ、コンサルがいました。

それは、誤りではないですが、

じつは・・・

※「成約率」はガタ落ちします!!

(>_<)

もっと詳細を言うと、
「高額契約」になると
成約率が下がります。

・・・・・

フェイスブックやブログから
直接、契約を取れている人も
確かに少しはいます。

調査してみると、
「10万、20万」ぐらいまでなら
”webから直接でも”なんとかなります。

しかし、
「30万~120万」ぐらいになると
ちょっと警戒される傾向があります。

当然ですよね~

そこで、重要なのは

★★★★★★★★★★★★★

『体験セッションの前に
一度、会っておくこと』

★★★★★★★★★★★★★

なんです。

なぜか??

やっぱり、

いくら、web上で
「信頼関係」を作っても
契約する前は
実際にその人に会って確認したいものです。

あなたも
そうではありませんか?

とくに
コーチ、コンサル、セラピスト、
カウンセラーなどのビジネスは
「自分 = 商品」です。

だからこそ

・「この先生は人柄に問題はないか?」

・「この先生は私の性格に合っているか?」

・「この先生はすぐ怒らないか?」

など、会って確認したい人が
多いのです。(^^)/

特に女性の方は
多いですよね?

まあ、自分のケースに
落とし込んで考えると
理解しやすいと思います。

あなたが、コンサルやコーチングを
先生にお願いする場合、

~~~~~~~~~~~~~

「直接web」から
体験セッションに申し込む

~~~~~~~~~~~~~

というケースと

~~~~~~~~~~~~

セミナーで一度会って、
「人柄」を確認したあと
体験セッションに申し込む

~~~~~~~~~~~~~

のでは、どちらが
安心して申し込みできますか?

そして、その後
「高額契約」をする可能性が
高いのはどちらでしょうか?

・・・・・

後者ですよね?

(^^)/

だから、
売れている人ほど、

~~~~~~~~~~~~~

※「説明会」「セミナー」
「グループコンサル」

~~~~~~~~~~~~~

をやってます。

彼ら、彼女らは
※『会う』というのを
すご~く重視しているワケです。

そうすることで
「高額商品の成約率」が
いっきに上がるから!

もちろん、低額だったら
「webから直売り」でOKです。

ただ、高額になると
『会う』というクッションを
挟まないと成約率が下がります。

それゆえ、

~~~~~~~~~~~~~

※「説明会」「セミナー」
「グループコンサル」

~~~~~~~~~~~~~

などを開くのです!

(売れている人の共通データを
分析していけば、見えました)

その後、
「体験セッション」や
「高額商品」を提案すれば
あなたは売れやすくなります。

実際に、
仙道塾の生徒さんに
細かく教えるのは
web集客から『会う』までの
プロセスです。

高確率で読者に会えるからこそ
「少ないリスト」でも
売上が伸びるのです!!

・・・・・

『よし!セミナーを開催して
その後、体験セッションを
募集すればいいんだ!』

プロセスが理解できた仙道は
やる気になりました!

ただし、ここで
問題が発生です!

!?  !?

当時、セミナーを
開いたことがない仙道は

『セミナーを開いて
たくさん人を集めるなんて
オレにできるのかな??』

と、心配になったのです・・・

さて、どう工夫すれば
よいのでしょうか???

次回に続く、、、

仙道達也

(from 東京・恵比寿のカフェより)

================
完全無料オンライン講座
================

わずか3年1カ月で
72名のコーチ、コンサル、セラピストが
売上「100万~2000万以上」を超え、
伸び続けている秘密がすべてココに!

『web自動”増客”システム』
完全無料プログラム
(仙道塾、無料オンライン講座)

【期間限定で公開】

⇒ http://sendo-wom.com/item/84663/9309/

=================

 

次の記事

⇒ 【9話】コーチ、コンサルのセミナー集客は3名でよい!?

コーチングカテゴリの最新記事