億越えコンサルがビジネスで疲れた心を癒してきた10個の方法

仙道達也

どうも仙道です。

今回はビジネスで疲れた心を癒してくれる10選ということで、実際私が億を超えるまで意識してきたことです。全部で10位から1位までランキングでやっていきます。

ビジネスや起業、副業をやっていると疲れて途中でやめたくなるとか、効率が凄く悪くなってエンジンがガス欠になってしまってる状態がおきます。これは起きて当たり前なので肩の力を抜いて休むのも良いでしょう。今回紹介する内容を活用することでビジネスの活力が上がります。私が億越えをするまで生徒を成功させてきたアドバイスを元に作った10選です。ぜひ保存して見ていただければと思います。

 

10位:普段使わない道を散歩してみる

10位:普段使わない道を散歩してみる

そんなことでいいのと思ったかもしれませんが、人間の脳は同じことの繰り返しだと飽きてやめたくなる事があります。

同じ会社と事務所の往復が油断すると続いてしまうので、今日は違うところでランチをとってみるとか、違う道を通ってみる。

ランチを食べるために違う道を通ってみたりけっこうします。

これは女性的な考えかもしれないですが、ルートを変えると人間の脳に刺激がいきますので事務所に行く途中でこんな良いところがあったんだ、こんな発見があったと脳に常に刺激を与える事を目的としています。

これは気楽にやれる方法ですので、普段行かないカフェにいってみるのもいいと思います。僕は買い物が好きなので普段行かない店に行ったりしてますが、これが刺激になってビジネスの活性化になります。

脳にとっての新しい刺激は新しいアイデアを入れてくれたりもしますのでやってみるのも良いかと思います。

 

9位:好きなものを食べる

9位:好きなものを食べる

これも非常に簡単でドカ食いとかストレスからくる食べ過ぎは良くないのですが、たとえば甘いものを食べてみるとか、ダイエット中だけどお昼は炭水化物たっぷりのものをたまにはとってみる。

炭水化物や糖質は幸福を呼ぶホルモンが出るという脳科学の研究も進んでいます。

糖質抜きダイエットを私もやったりやらなかったり、時期によって変えていますがパーソナルトレーナーにごめんなさいって謝りながら3日に一回くらいは炭水化物を昼に少しだけとったりします。

これはストレスを非常に和らげる効果があります。

最近炭水化物や甘いものをとってない方は特におすすめなので、コンビニのスイーツでもいいので自分へのご褒美ということでお昼がおすすめです。

なぜかというと夜は糖質をとると溜まってしまって太りやすくなるので、夜にあまり摂らないようにすれば朝とかお昼時がおすすめです。

これでストレスが非常にやわらぐので私もやってます。

ぜひやってみると良いと思います。

 

8位:親しい友人や恋人と過ごす

8位:親しい友人や恋人と過ごす

ビジネスをやってると非常に孤独になるケースがあります。

特に副業や起業をやってる方は経験していると思います。

親しい人と一緒にいるだけでとにかく認めてくれる存在だと思うんです。

ビジネスの愚痴、仕事の愚痴、人間関係の愚痴をやはり言いたくなります。

これは私もいまだに言います。

私も親しい人には話します。

毒を吐くという意味で外に出していただいて言語化した方がコーチングの効果もあります。

自分はいまこういうことを吐いていたけど本当はこういうことをしたいのかもしれないというのが見えてくる瞬間です。

毎日でなくてもいいのですが定期的に話せる相手を確保するというのはカウンセリングやコーチングを受けている効果に近いものがでてきますのでぜひ仲間を作っていただくと良いかなと思います。

もちろん自分が一方的に話すだけでなく相手の話も聞くということでWinWinの関係が続きます。

これはビジネスで疲れた時にストレスを和らげてくれます。

私の主催している仙道塾でも週一回は仲間と話してお互いフィードバックし合ったり励まし合ったりする会を設けているのはモチベーションを落とさないためです。

ぜひ仲間を作って親しい人と過ごしてください。

 

7位:部屋を暗くして過ごす

7位:部屋を暗くして過ごす

これは私も実はやってます。

私達は常に朝から夜まで明るい環境で過ごしています。

夜もこのような状況で家で過ごしていたら疲れてくるし、人間の視覚は情報量が多いです。

ここから光が入ってくるとかなり脳が疲れてしまうというデータがありますので、夜はできるだけ薄暗くしていただくと良いと思います。

そこでスマホなどを見てしまうと明かりがきてしまいます。

ゆっくり何もしない時間ということでお風呂がおすすめだったりします。

お風呂はできるだけ湯船につかるようにしています。

30分ぐらいは入ってるんですけどかなり部屋を暗くしてアロマのバスのソルトを入れてアロマと暗い効果で自分を癒してます。

何か仙道さんは忙しくてそんなイメージが無いと言われそうですが、お風呂はアロマと暗闇でできるだけ入ります。

瞑想効果です。

あと最近流行ってるのが、暗闇でサンドバックを叩いたりして自分と向き合うとかこれも瞑想効果があると思いますしストレス解消にもなるのかなと思います。

とにかくスマホの光だったり明るい光を浴びすぎない事を意識するとストレスが和らぎます。

 

6位:好きな音楽を聴く・奏でる

6位:好きな音楽を聴く・奏でる

これも単純な効果なんですが癒し効果が凄く大きいです。

さきほどのお風呂に入りながら聴くというのも一つの手ですし、薄暗いところで過ごすというのとセットでやると良いです。

一番のおすすめはご存じかと思いますが、ヒーリング音楽です。

ネットで探せば無料でヒーリング音楽、心が落ち着く音楽、幸福になれる音楽とでてきます。

私は元ミュージシャンなので音楽の効果というのはかなり体で実感しているわけですがおすすめはヒーリング系、クラシック系です。

やはり音って周波数があるのでその周波数に合わせて脳の動きが変わってきます。

激しい音楽などストレスを出したい時はたまには良いですが、私は20代の頃と比べて30代になったらクラシックやヒーリング音楽をただ流してるっていうのが増えました。

やはり周波数が変わってくるとそちらの方が心地よかったりします。

穏やかに過ごすことで思いっきりエネルギーを出すことができますので穏やかな音楽をかけて暗いところで聴くのがおすすめです。

 

5位:ひとりの時間を大切にする

5位:ひとりの時間を大切にする

仲間と話して愚痴を聞いてもらうとかも大事なんですが、それと同じくらい大事だと思ってるのは一人で過ごす時間です。

これはセルフコーチングという意味で私は必ず一日一時間は取るようにしてます。

一時間もその時間をとってるんですかと意外に思われるかもしれません。

これはどこでその時間を取ってるかというとカフェです。

どこのカフェにいってるかは内緒なんですが、家の近くだったり職場の近くだったりカフェに必ず行くようにしています。

行かないと逆に私はイライラするタイプかと思います。

そこで何をしているかというと一人で黙々と考え事をしたり瞑想したりすると良いです。

私だったら結局仕事が少し入ったりするのですが、自分の事業の方向性とか自分がビジネスで何をやり遂げたいか何を求めて今やっているのか。

ビジネス以外にやりたい事って何だろうと自分にコーチングしている感じです。

自分にコーチングやカウンセリングをする時間をカフェでとっています。

おすすめは白いノートをいつも持ち歩いてて、そのノートにぐちゃぐちゃに書いたりしてやりたい事を出すことです。

その時間を取っていただくとかなり精神的に安定するかなと思います。

 

4位:スパやマッサージでリラックス

4位:スパやマッサージでリラックス

私の場合、週に2回か3回、家にマッサージを呼んでリラックスしています。

その時に部屋を暗くしたりヒーリング音楽を流すと良いです。

あとアロマをたいたりもしています。

かなり女子力が高い話になってきましたが、結構効果が大きいと思っています。

複合技なんですけどもマッサージはやはりいいです。

週1、2回は受けるのをおすすめしてます。

お金がないと言っても今なら4,000円ほどでマッサージをやってるところがあると思いますのでそういうところに定期的に行って、その時間携帯見たり何もせず目をつぶってゆっくり味わうことです。

仕事をしてる時間が7、8時間だとしてもマッサージを受ける時間はあると思います。

その時間は何も考えない、瞑想するという効果もあると思いますのでぜひやってみてください。

 

3位:体を動かしてみる

3位:体を動かしてみる

これはご存じかと思いますが、体を適度に動かすことでストレスを緩和する効果があります。

体を動かしていて何が良いのかと思うかもしれません。

私の場合、体を動かそうと思って何かをやるっていうのはあまりおすすめしていません。

ゴルフを始めようと思ってゴルフが楽しいからハマって気づいたら100カロリー、200カロリーをゴルフ打ちっぱなしで使っていました。

シュミレーションでもいいですが、ゴルフで一球ごとに1カロリーみたいな計算表があったんですけどハマると2時間くらい結構打ちっぱなしやって200カロリーくらいは消費してます。

200発くらい打つ時もあるので体が痛くなったりしてやりすぎかもしれませんが、私の場合パーソナルトレーナーをつけて筋トレをしてゴルフしてというのが多いです。

結局あなたがやってて楽しいもの、続くものでないと意味がないのでやりたいことで体を動かす習慣をつけるのが良いと思います。

特にビジネス上痩せて容姿も良くなりますので一石二鳥かと思います。

ぜひ好きなもので良いです。

そんなに痩せようと思ってやらなくて良いですので好きなことで体を動かしていたら気付いたら痩せてたっていうのを狙ってやっていただくとストレス緩和効果にもなるかなと思われます。

 

2位:睡眠の質を高めぐっすり眠る

2位:睡眠の質を高めぐっすり眠る

そんな単純なことかと思うかもしれないですが、これは私はいろいろ実験したのでかなり確信をもって言える話です。

お勧めはやはり7時間半とか8時間くらい寝ることをおすすめします。

例外もあります。

ショートスリーパーと言われる体質の人は5時間とかで何とかなるらしいです。

たまに私は5時間しか寝てないけど平気なのだと言ってる人がいますが体質が違うと思われます。

私も実験しました。ショート、ミドル、ロングの中でもミドルだと思うんですけど8割くらいの人はミドルスリーパーだという睡眠の研究がでています。

そういう人達は7、8時間くらいは必要である。

ロングスリーパーの人は9時間、10時間。

ショートスリーパーの方は5時間くらいで何とかなるみたいな話があります。

そしてショートスリーパーやロングスリーパーの人達は1割くらいであるという研究も進んでいるみたいです。

ですのでおすすめは7時間半とか8時間以上は寝るようにしたほうが良いということです。

私も短眠に挑んだ時期があります。

半年間くらいは頑張りましたが、結論はこのままいくとダメになるって気付きました。

3、4時間で二日連続過ごして最後3日目は8時間寝るという生活を繰り返してたんですけど、やはり作業効率が凄く悪くなりました。

このまま続くと仕事で悪い方向にいくなと思ったので途中でやめました。

権威のある脳科学者の方に直接相談したところ、ノンレム睡眠が深い睡眠で、レム睡眠、ノンレム睡眠を繰り返すという話が有名ですが、ノンレム睡眠が取れなくなる可能性があるということでした。

記憶が飛ぶ可能性があるのでやめたほうが良いと言われました。

最低6、7時間は寝た方がよいというアドバイスを受けて、それからきちんと寝るようにしています。

そして実験しています。

6時間睡眠で起きるときと7時間睡眠で起きる時と体の調子はどうか、脳の動きはどうか、自分に得点をつけていきました。

6時間睡眠だと途中途中集中力が欠けることがかなり多かったです。

お昼寝もするのですがそれでもやはり7時間寝た方が圧倒的に脳がクリエイティブでした。

その日の自分の体調や脳の動きに得点をつけてみてください。

100点満点中何点だろうと。

私の場合、7時間、7時間半以上寝た方が明らかに90点以上取れる。

こういうふうに何度も実験して測定してやはり7、8時間寝た方がいいなってなりました。

休みの日は8時間半とか寝てしまいますがそれで全然後悔はないです。

残っている16時間、17時間をいかに効率よく使うかで費用対効果が良い方向に出ますので、2時間、3時間睡眠時間を削って何か作業をしようというのは非常に効率が悪いという結論になりました。

ぐっすり寝るために私が何を気にしているかというと、部屋はできるだけ光を入れないこと。

一番ヤバいのはスマホです。

スマホを寝る1時間前は見ないというのはこれは色んな睡眠の研究データでも出てます。

一番寝れなくなるんじゃないかなと思ってますのでスマホを見ないこと。

熱いお風呂に入らない事。

寝る前はシャワーで済ませる。

ゆっくり入りたい時は2時間前に入って暗くしてヒーリング音楽をかけるとかそっちの方が効果があるので私はそうしています。

ぜひ参考にしてみてください。

最後1位ですが、いかに自分を癒して回復させるかということなんですけども非常にこれも単純ですが効果のあることです。

 

1位:自分を否定しない

1位:自分を否定しない

これは癒す回復させるというよりかは自分の心を削らないという意識です。

以前、ビジネスで稼げなくなる悪い口癖を話しましたがそれに不随する内容が多いです。

自分なんてとか、どうせできないとか、お金がない、時間がないとかネガティブな言葉を無意識に唱えていませんかというところです。

これにまず気付いていただくのがすごく大事です。

前向きに励まそう励まそうって過剰にあなたが思っていたら少し危険で、それはもしかして自己否定をしている言葉が多いのかもしれません。

無理に自分を励まそうと思っていたら疑ってみたほうがいいかなと思います。

否定の言葉を使ってないか、これが心を疲れさせてるんじゃないか、やはり心と体は連動しております。

心を削っていくと体も削れていって回復しなくなっていきますのでここを注意してみてください。

以上で10選お話ししました。

この10選をぜひ見直してみて、最近疲れてるな、なんかビジネスがのってこないなって場合はこの10選をすぐ取り入れてみてください。

動画再生画面イメージ