Facebookでコーチング集客を実現!ポイントは『〇〇』の発信

仙道達也

どうも仙道です!

Facebookを使ってコーチングの集客をしたいという相談をよく頂きます。しかし、こうした相談をくれるコーチの多くは、ある重大なミスをしていることに気がついてしません。

多くのコーチが犯している間違いに加えて、Facebookからコーチング集客を実現するために抑えておくべきポイントをお伝えします。

 

 

Facebookでコーチング集客する最初のステップ

Facebookでコーチング集客する最初のステップ

 

Facebookを使って集客をしようと思ったら、まず最初に友達を増やす必要があります。Facebookは個人のアカウントであれば最大5000人の友達を作ることが可能です。

友達が少ない状態だと、どんなに集客活動を頑張っても、ほとんど効果がないので、まずは友達を増やすことから始めていきます。

友達の作り方については、下記の記事をご覧ください。

関連記事

仙道どうも仙道です。ビジネスを進めていく際に、一番の悩みの種となるのが「集客」であるかと思います。集客が上手く行かなければ、売り上げをあげることもできず、ビジネスの継続を断念することになりかね[…]

【Facebook集客】2020年版|見込客になる友達を増やす3つの方法

 

Facebookからコーチが犯している間違いとは?

Facebookからコーチが犯している間違いとは?

 

Facebookで友達を作ることが最初のステップとお伝えしましたが、Facebookで友達になる人は、友達であると同時に、あなたの紹介の見込み客であることを忘れてはいけません。

少し別の言い方をすると、誰でもいいから友達にすればいいわけではないのです。しかし、コーチング起業を始めたばかりの人は、手当たり次第、友達を作ろうとしてしまいます。

「コーチングならみんな必要としてくれるだろう・・・」そういった思いから、見境なく友達を作ってしまうのです。

でも、ここであなたにもしっかり理解して欲しいことは、「将来のクライアントさんになりそうな人」を友達に増やしていかないと意味がないということです。

Facebookの中には、今でも出会い系の業者や詐欺業者、いたずら目的などの怪しい人たちがたくさんいます。こうした人と友達になったとしても、コーチング契約につながらないことは一目瞭然です。

特にあなたが女性なら、注意をしてください。下心をもって友達申請してくるようなユーザーもいまだにたくさんいます。なので、万が一怪しいと思ったら、迷わず相手のことをブロックしてください。

 

Facebookからコーチング集客を成功させる秘訣とは?

Facebookからコーチング集客を成功させる秘訣とは?

 

友達を増やしていく際には、あなたの見込み客・将来クライアントになる可能性が高い人を友達にすることが大事だとお伝えしました。

ではこのとき、どんなふうに「将来クライアントになる可能性が高い人」を自分の友達に増やしていけばいいのか?

その答えは、あなただけの価値観を強く打ち出していくことです。少し別の言い方をすると、魂レベルで差別化する意識をもって、情報発信をしてみてください。

Facebookの投稿というのは、あなたの人柄・考え方・価値観を知ってもらう場所です。もちろんプロフィールなどに書くことも大事ですが、やはり最重要なのはFacebookの投稿内容なのです。

関連記事

仙道達也どうも、仙道です!コーチ・コンサルとして売上を獲得していくために、私が一番重要だと考えているのがライバルとの差別化です。差別化をうまく実践することができれば、自然と大きな成果(=売上)を手にす[…]

コーチ・コンサルに必要な差別化とは?億を生んだ差別化ノウハウを公開

 

成功の秘訣を抑えたFacebook投稿の事例

下の画像はある時の私のFacebookへの投稿です。

仙道達也のFacebook投稿
参考例:自分の価値観を素直に伝える投稿

 

この時は、巷に溢れて出してきた「似非コンサル」に少し憤りを感じていたので、このような記事を投稿しました。僕のこの意見が正しいかどうかということは、関係なくて、私がこれを本心で発信していることにとても意味があるのです。

私のこの価値観に共感してくれる人というのが、将来的にクライアントになっていく可能性が高いからです。

もう1つ別の投稿もご覧ください。

 

仙道達也のFacebook投稿
ビジネスへの価値観をそのまま投稿

 

この投稿も同じように、私が感じたことを、私が持っているビジネスへの価値観をそのまま投稿しています。もしかすると、この意見に反発する人がいるかもしれません。

でも反発してくる人がいる分、同じように共感してくれる人がたくさんいるのです。投稿を見て頂くとわかりますが、255人もの人が「いいね!」を押してくれています。

価値観を発信するときに、誰かを怒らせてしまうことを恐れてはいけません。むしろその反対で、最低でも一人ぐらいは怒らせるぐらいの強い気持ちで、あなたの価値観を発信することを心がけてください。

Facebookの投稿であっても、発信者の想いや熱量は自然と相手に伝わるものです。コーチングをビジネスにするあなたの、そうした想いや熱量が伝わらないと、見込み客はあなたに引き付けられないのです。

もしあなたが見込み客の立場なら、きっと同じ気持ちになると思いませんか?当たり障りのないことを言っているコーチよりも、価値観のあるコーチ、信念のあるコーチにお願いしたいと思うのが普通のことなのです。

 

まとめ

Facebookからコーチング集客を成功させるための秘訣をお届けしました。Facebookは集客メディアとして本当に優秀です。しかし使い方を間違えてしまうと、全く効果のないものになってしまうので、ここでお伝えした内容はしっかり抑えながら実践して欲しいと思います。

コーチング起業を始めたばかりの人にとっては、Facebookは本当に強い味方になるので、ぜひ使い方やポイントをマスターしてみてください。

関連記事

仙道達也どうも、仙道です!コーチ・コンサル・セラピストの集客ツールとして欠かせないFacebookについてまとめておきました。特にこれから起業したい人や起業したばかりの人にとって、Facebookはかなり強力[…]

パソコン用の画像