コンサルタントのプロフィールを魅力的に書く!

コンサルタントのプロフィールを魅力的に!!
~どんなプロフィールだと、読者が増えるのか?~

personal journals

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ども、仙道です。

今回は、ブログプロフィール作成
について説明していきます!

まず、始めに公表します。
あなたのプロフィールは
意外と見られてます!!!

なぜかと言いますと
「何を書いている」
ではなく
「誰が書いている」
という部分に好奇心を持つのが人間心理だからです。

あなたが、どんなによいブログ記事を書いたとしても、
ブログプロフィールが魅力的でない場合、
読者さんもリピートしないでしょう・・・
アメブロだけで、2000万というブログが存在するので、
記憶にも残らないかもしれないです(>_<)イヤですよね?

そんな、プロフィールの悩みですが、今回は、
ミスしている部分の指摘から入っていきたいと思います!

「ミスの指摘かあ~なんか感じ悪いな(-“-)」
と思われてもかまいません(笑)
ネガティブな部分を説明した方が、印象に残るからです!(^^)!
さあ、いってみましょう~~

 

初心者に最も多いミスは・・・・

ブログプロフィールのミスとは?・・・

僕が今まで、色々なブログを添削してきたのですが、
プロフィールで一番多いミスが存在しました。

しかも、ほとんどの方が、効果的だと思って
実行しているミスです。

「どこだと思いますか?」
少し考えてみてください!

・・・・

・数字で経歴を示してない事でしょうか?
・プロフィールの文章が短い事でしょうか?
・共感されるような、要素がないからでしょうか?

色々なパターンが存在しますが、
もっと大きなミスがあります。

それは・・・・
コレですっっっっっっっっっっ!!

「プロフィールに一貫性がない」

この部分です!!!!!

 

結局、なんの専門家ですか?

「一貫性」というのは、具体的に説明すると、
どんな事を指すでしょうか?

→ 1つの分野に集中している
→ 余計なプロフィールを載せてない
→ プロフィールに含まれる、資格が1つの分野に絞られている

という事になります!!!!

悪い例として、プロフィールに

→フリーエージェント
→アフィリエイター
→ネットビジネスコンサル

と3つぐらい書いている方がいます。

(ーー;)(ーー;)(ーー;)

失礼ながら、このようなプロフィールが複数存在しました。

ここで僕が問題視しているのは

「あなたは何の専門家ですか?」

と質問されて、すぐに答えられますか?
という点です。

もう一つ例を出すと・・・

ライフコーチです
→禁煙
→恋愛
→ビジネス
→職場の人間関係
など対応できます。

なども、とても一貫性があると思えません・・・
禁煙コーチと名乗った方がまだブランドは強いです。

そして、コーチやコンサルの方がよく載せてある「資格」ですが
ここにも問題が存在します・・・

○○認定コーチ
○○認定カウンセラー

など、連発して載せている人がいますよね??

これも、一貫性が奪われる要素です。
ちなみに僕はプロフィールに載せてない資格がいくつかあります。
載せない方が自己のブランドが上がる事を知っているからです。

「何の専門家なのか?」

「何を提供できるのか?」

この2つはプロフィールを見て
3秒以内で理解できるように作ってください。
プロフィールページの冒頭の方へ書くべきです!

そして、自分の専門性と関係ない要素を
プロフィールから勇気を出して、削ってください(>_<)

非常にシンプルでわかりやすく、専門性が高い
プロフィールが生まれます!!

今回の実行すべき点をまとめると・・・

■3秒で何の専門家か理解できるプロフィールを作成、
一貫性を持たせる!!!!!
■自分の専門性と関係ない要素は削る!!!!

この2つを実行してみてください!
「専門性」と「わかりやすさ」は格段に上がります!!!!

今日はこの辺で~~~

次回もお楽しみに!!!(^^)!