SNS集客をビジネスに取り入れるための『4つのフェーズ』

仙道達也

どうも、仙道です!

Twitter、Facebook、YouTubeなど、さまざまなSNSを誰もが利用する時代になりました。誰もが使う媒体になっているからこそ、コーチ・コンサルビジネスでもSNSを無視することはできません。

ここでは、コーチ・コンサル・セラピストにとってオススメSNSと、SNS集客を実践していく上で重要な考え方・実践のポイントをお伝えしていきます。

あなたのビジネスの集客成功に役立ててください。

 

 

コーチ・コンサルビジネスに必要なSNS集客とは?

コーチ・コンサルビジネスに必要なSNS集客とは?

コーチ・コンサル・セラピストなどの個人起業家にとってオススメのSNSは次の5つです。

  1. Twitter
  2. Facebook
  3. Instagram
  4. YouTube
  5. アメブロ

アメブロはSNSなのか?

アメブロが持つ独自性を考慮するとSNSの一種であると考えたほうが良いです。

アメブロというのは、基本的にアメブロユーザー同士がブログ記事を読み合う媒体です。アメブロユーザーじゃない人が自分のブログ記事を読んでくれる機会は少ない傾向にあります。

こうした理由から、アメブロもSNSの一種と考えることをオススメします。

5つのSNSの優先順位

5つのSNSをオススメしましたが「どの媒体から取り組めばいいのか?」と悩まれてしまうと思います。しかし、「どの媒体から?」と考えてしまうことが、実はそもそもの大きな間違いになります。

ここでとても重要な考え方をお伝えするので、しっかり覚えておいてください。

SNS集客の優先順位の考え方

ステップ1.誰をターゲットにするのかを考える
ステップ2.どんなメッセージを伝えていくのかを考える
ステップ3.ターゲットはどこにいるのかを考える

SNS集客に取り組むときは、上記のステップ1〜3の順番で物事を考えることが非常に重要です。そして「どの媒体を使うのか?」というのは、ステップ3にあたります。つまり「どの媒体を使うのか?」を考える前に、「どんなターゲットに、どんなメッセージを伝えていくのか」を考えることが非常に大切なのです。

例えば、あなたのターゲットが30代のOLだったとします。そして彼女たちに届けるメッセージを考えます。ここで初めて、次のように考えてください。

「ターゲットである30代のOLは、どんな媒体(メディア)をよく見ているのかな?」このように考えてみると自然とあなたのビジネスにピッタリのSNSを見つけることができます。

あなたのターゲットが使うSNSを見極めて、使用するようにしてください。

 

SNS集客で考えるべき4つのフェーズ

SNS集客を実践していくとなるとどうしても「何人集客できたか?」「いくらぐらい売上を作れたのか?」ということばかりに目が言ってしまいがちです。

しかし、継続的に安定して成果を出し続けるためには、もっとSNSマーケティングの全体像(4つのフェーズ)で考える必要があります。

SNS集客における4つのフェーズ
SNS集客における4つのフェーズ

 

  • フェーズ1:ユーザーを惹きつける
  • フェーズ2:ユーザーを見込み客に転換する
  • フェーズ3:見込み客を顧客に変える
  • フェーズ4:顧客を満足させ続ける

この4つのフェーズを常に意識して、SNSで発信するメッセージやコンテンツを考えていくことが重要になります。各フェーズごとに適切なコンテンツを発信することができれば、SNSを使って高い成果を上げることができるようになります。

 

フェーズ1.ユーザーを惹きつける

フェーズ1.ユーザーを惹きつける

 

SNS集客を実践する最初の段階では、多くのユーザーを引きつけることを主目的としてます。ターゲットとなる人の興味を引くコンテンツを作成して投稿し、フォロワーや読者と言われる人たちを構築していくことがこのフェーズでの役割です。

 

フェース1で大事な指標

  • エンゲージメント数
  • インプレッション数
  • リーチ数
  • クリック数
  • シェア数
  • フォロワー数
  • 読者数

など、こうした数字の拡大を目指してください。

 

フェース1でやるべきこと

ターゲットにとって有益な情報を提供する

このフェーズでは「ターゲットにとって有益な情報の提供」を実践してください。

SNSを使っているユーザーのほとんどは、商品やサービスを購入したいわけではありません。反対に「なんとなく」SNSを見ているだけなのです。投稿を見て楽しんだり、ネットワークを広げたいと感じてコンテンツを見ています。

なので、あなたのターゲットが面白いと感じてくれるコンテンツ・興味を持ってくれるコンテンツを考えて発信をしていきましょう。

  • 自分の商品・サービスはどんな悩みを解決できるのか?
  • どのようなコンテンツであれば面白いと思ってもらうか?
  • ターゲットの悩みを解決するヒントを与えられないか?

 

業界の有名人の力を借りる

この方法は決して簡単ではありませんが、あなたの業界の有名人にあなたのコンテンツをシェアしてもらうことで、あなたの認知を一気に高めることができます。

少し極端な例ですが、ピコ太郎の大フィーバーはまさに良い例です。ジャスティン・ビーバーという世界的に人気の歌手がピコ太郎の動画をTwitterでシェアしてことにより、爆発的な認知につながりました。

あなたの業界でも同じことができないか、ぜひチャンスを探してみてください。

 

クロスメディアで運営する

「クロスメディア」とは、1つの媒体(メディア)だけではなく、様々なメディアと連携して集客やセールス活動をしてく手法のことです。

例えば、Facebook1つでSNS集客をするのではなく、FacebookでYouTubeの動画を告知したり、Twitterでアメブロ記事を告知したりして、各メディアを連動させながらSNSに取り組んでいく手法になります。

無理のない範囲で自分が実践できるメディアを連動させていくことがオススメです。

関連記事

仙道達也どうも仙道です。マーケティング活動をしていれば、ブログやSNSやYouTubeなど、様々なメディアを同時に使うケースは少なくありません。たとえば、ブログを運用しているだけでも、ブログのメディア戦略とし[…]

本気で稼ぎたい個人起業家がやるべきクロスメディア戦略を実例と合わせ解説

 

フェーズ2. ユーザーを見込み客に転換する

フェーズ2. ユーザーを見込み客に転換する

 

フェーズ2では、フェーズ1で惹きつけたユーザー(フォロワー)を見込み客に変換していきます。具体的にはターゲットのメールアドレスを獲得することで見込み客化の完了です。

無料オファーなど、ターゲットにとっては価値の高いコンテンツを作成して、メールアドレスの取得を目指してください。

 

フェース2で大事な指標

SNSからメルマガ獲得LPに流入してきた数。メルマガ獲得LPのコンバージョン率。獲得できたメルマガリストの数。

 

フェース2でやるべきこと

無料オファーを提示して、リスト獲得することです。無料オファーとは下画像のようなものです。

無料オファーの画像
無料オファーの参考例

 

ターゲットにとって魅力的なコンテンツ・ターゲットが思わず欲しくなってしまうようなコンテンツを作成してください。

無料オファーの種類は次ようなものが一般的です。

  • PDFレポート
  • ステップメールによる講座
  • 音声
  • 電子書籍
  • 動画レッスン
  • 成功事例集

無料オファーの作成のコツは別の記事で詳しく解説しているので、合わせてチェックしておいてください。

関連記事

仙道どうも、仙道です!ランディングページとは、見込み客のメルマガリストを獲得するためにWEBページです。これは、コーチ・コンサル・セラピスト含め全ての個人起業家にとって必要不可欠なものになります。[…]

【入門】稼げるランディングページとは|LPの基礎知識から簡単に作る方法まで

 

フェーズ3.見込み客を顧客に変える

フェーズ3.見込み客を顧客に変える

 

フェーズ3では、見込み客になってくれた人に対して商品・サービスをセールスして購入してもらいます。このフェーズまでくれば、SNSに加えて、メルマガでも見込み客にアプローチできるようになっているので、複数のメディアを利用してセールスキャンペーンを仕掛けていくことがオススメです。

 

フェース3で大事な指標

  • セールスページへの流入数
  • セールスページでのコンバージョン数

 

フェース3でやるべきこと

フェーズ3では、あなたの商品・サービスを販売するためのセールスページを作成して、そのセールスページを見込み客にアナウンスしていきます。

セールスページの作り方については、別の記事で詳しく解説しているので、内容を確認しながらセールスページを完成させてください。

関連記事

仙道どうも、仙道です!コーチ・コンサルとしてWEB集客の仕組みを構築して売上を獲得するためには、『コピー(文章)』を書くスキルが必要になります。ブログ・メルマガ・SNSをはじめとするWEBマーケティングは『コ[…]

売れるセールスレターの書き方18ステップ|誰でも簡単に書ける秘訣

 

フェーズ4.顧客を満足させ続ける

フェーズ4.顧客を満足させ続ける

 

フェース4では、あなたの商品・サービスを購入して顧客になってくれた人を喜ばしていく段階です。顧客が求めている情報や商品・サービスを提案していくことで、どんどんあなたのファンへと成長させていくことが目的となります。

 

フェース4で大事な指標

  • 商品・サービスの購入頻度
  • 1人の顧客のトータルの購入価格

 

フェース4でやるべきこと

SNSで個別の返信をする

SNSでくるコメントの全てに返信することはあまり現実的ではありません。しかし、有料の顧客に対しては、定期的に個別で返信を出してあげることには非常に価値があると思います。

商品・サービスを購入してくれているということは、それなりに好意的に思ってくれているでしょう。だからこそ、個別のメッセージが相手にとっては嬉しいメッセージとなるはずです。

顧客の不満を解消する新商品・サービスを提案する

どんな人でも悩みというのは尽きないものです。1つ悩みが解消されれば、新しい悩みがでてきます。それはあなたの顧客も同じことです。

なので、あなたの顧客が抱えるであろう新しい悩みに対して、新商品やサービスを提案していき、より優良な顧客になっていってもらいます。

商品・サービス購入者だけのコミュニティを作って交流する

Facebookなどにあるグループ機能を使って、購入者だけのコミュニティを作ることもオススメです。そのコニュニティのなかで交流したり、成功事例を共有していくことで、顧客の満足度は高くなっていきます。

加えて、購入者が成果を出し易くもなっていくので、あなたの実績向上にもつなげることができます。

YouTubeやInstagramを使って、フォローアップのライブセミナーなどを開催することも効果的です。

 

さいごに:SNS集客は4つのフェーズを意識する

さいごに:SNS集客は4つのフェーズを意識する

フェーズごとに適したコンテンツを投稿してSNSを運用していきましょう。そして、各フェーズごとに重要となる指標をチェックして、今自分が行っていることが正しいのか・間違っているのかを判断しながら、改善を重ねていってください。

やみくもにSNSに投稿するのではなく、フェーズに適した運用をすることでSNS集客は高い成果を得ることができるのです。

さいごに、私がオススメするSNSの使い方をまとめた記事をご紹介しておくので、是非チェックしてみてください。

Facebook

関連記事

仙道達也どうも、仙道です!多くの起業家が活用しているSNSの1つとして「フェイスブック」が挙げられます。フェイスブックを正しく活用することができれば、助けてくれる仲間ができたり、集客も上手くいくように[…]

Facebook集客で「ここをハズしたらNG!」な投稿ポイント

 

YouTube

関連記事

仙道達也どうも仙道です。YouTubeを使ってビジネスを展開したいと考える人が増え続けています。今では小学生の将来なりたい職業ランキングにYouTuberと入るくらいYouTubeを取り巻く影響力は大きくなっ[…]

ユーチューブをビジネスで活用するには|起業ジャンルの作り方と使い方

 

アメブロ

関連記事

仙道達也どうも、仙道です!コーチ、コンサルなど個人起業家が一番最初にぶつかる壁が『集客』です。 ブログ Facebook Youtube など様々な集客方法がありますが、[…]

アメブロ集客「入門ガイド2019」〜集客に悩むあなたへ〜

パソコン用の画像