【初心者向け】YouTube集客でリストを獲得する方法を5ステップで解説

仙道達也

どうも仙道です。

起業してYouTubeをスタートする人は多いでしょう。今ではYOUTUBERという職業が確立されるほど、YouTubeの存在は浸透しています。そうすると、認識がされていなかった以前と比べ、YouTubeから集客がしやすい状態になったとも言えます。

YouTubeは集客(=リスト獲得)をする上で効果の大きい方法の一つです。ではYouTubeを使って集客をどのように進めたらいいのか、具体的な方法を解説していきます。

 

 

そもそもYouTube集客とは?

YouTube集客とは、YouTubeを使って集客をする方法です。ここで大切なことは何を(誰を)集客するのか、どこに集客するのかがポイントとなります。

たとえば、YouTube広告で収益を作っている場合、まずは動画を見てもらう必要があるため、動画への集客(=アクセス獲得)が主となります。

しかしコーチやコンサルタントなどの起業家の場合、YouTube広告からの収益がメインではありません。YouTubeで公開した動画を見て、あなたの情報、あなた自身に興味を持ってくれた人にメルマガに登録、LINEに登録してもらうことが目的となります。

つまり、リスト獲得がYouTube集客を行う目的ということです。

 

YouTube集客を行う方法

方法としては、次の流れで実践をしていきます。

  1. 動画を公開する
  2. 動画からメルマガ案内ページ(LP)に誘導
  3. メルマガに登録してもらう

この時に気をつけておきたいことは、YouTube動画1本の再生回数が何十万回など必要ないということです。何百回という数字でも全く問題ありません。100~500再生の動画を数多く発信していく。そうすることで累計再生回数は何万、何十万と積み重なっていきます。

もう一つのポイントはメルマガに登録されているかを計測し改善をしていくこと。YouTubeをスタートすると、動画を撮影し、公開することが目的になりがいです。しかしメルマガに登録をしてもらえなければ動画を公開する目的から離れてしまいます。

そしてランディングページ(以下:LP)の成約率を計測し、反応を見ながら改善をしていく。この積み重ねがYouTube集客を行う方法です。

関連記事

仙道どうも、仙道です!ランディングページとは、見込み客のメルマガリストを獲得するためにWEBページです。これは、コーチ・コンサル・セラピスト含め全ての個人起業家にとって必要不可欠なものになります。[…]

【入門】稼げるランディングページとは|LPの基礎知識から簡単に作る方法まで

 

YouTube集客を始める方法5ステップ

実際にYouTube集客をスタートするまでを5ステップで解説します。

 

コンセプトを決める

YouTube集客を始めるにあたり、まず必ずやっておくべきことはコンセプトを決めることです。

 

  • 誰に向けて
  • どんな情報を発信するのか

この2つをしっかり決めておきましょう。

YouTube集客で情報を集めると様々な方法が紹介されていますが、根本的なことで誰に何を伝えるのかが決まっていることが大前提となります。

 

誰に向けて|ターゲットを決める

ターゲットの決め方は下記の記事でわかりやすく解説しているので合わせて読んでおきましょう。

関連記事

仙道どうも、仙道です!マーケティングの勉強をしていると「ターゲット設定が大事」といわれています。しかし、「ターゲットの設定が大事」と頭ではわかっていても、できない・やり方がわからないという人が多いものです。[…]

ターゲット選定を正しく行い業界No.1ポジションを獲得する方法

 

どんな情報を発信するか|コンテンツの作り方

YouTube集客において、動画=コンテンツを作ることは大切です。正確には作り込むことが大切になります。

YouTubeでの集客方法はブログのSEOに近いものがあります。ブログでの自然検索もYouTubeもGoogleが運営するシステムの中での方法の一つです。

 

  • 動画のキーワードを決める
  • コンテンツの台本を作る
  • 台本に沿って動画を撮影する
  • 見られやすく編集をする
  • サムネイルを作る
  • 説明欄を記載する
  • 動画を公開する

 

上記の流れでコンテンツを作っていきますが、一番最初にあるキーワードを決めることが最初にやるべきこととなります。

キーワードを決める理由は、自然検索で動画を表示させることができること、YouTube内検索をした際に表示させやすい状態を作れる、関連動画に出しやすくすることができます。

 

キーワードの選び方は下記の記事が参考になります。
関連記事

仙道達也どうも、仙道です!キーワードが含まれていない記事は、SEOに強くすることができず、GoogleやYahoo!で検索されても上位に表示されることはありません。上位に表示されないということは、そもそもあな[…]

売上を作るブログのためのキーワードの選び方

 

チャンネル開設

仙道達也YouTubeチャンネル
仙道達也YouTubeチャンネルより

 

YouTube集客を行う際には、YouTubeチャンネルを作ることから始めます。個人アカウントでもできますが、チャンネルを作った方がメリットは大きいので必ずチャンネル開設をしておきましょう。

チャンネルを開設するメリットは、1つのメディアとして運用ができるようになることです。人気動画一覧、登録動画一覧の表示に加え、他のメディアのリンク設置も可能となります。

YouTubeチャンネルを作る時には、使用しているGoogleアカウントにログインをしてチャンネル作成を行います。こちらのサイトを開き、「新しいチャンネルを作成する」をクリックすると、次の画面に進みます。あとは流れに沿って必要な情報を入力していけばビジネス用のブランドチャンネルを作ることができます。

 

概要の作成

YouTubeチャンネルを開設すると、概要を記載する箇所があります。ここにはあなたのプロフィールを記載しておきましょう。

  • どんな人に向けて
  • どんな情報を届けているのか
  • 動画を見るとどうなれるのか
  • メルマガの紹介
  • 他メディアの紹介

 

上記の内容を記載しておくことで、名前検索やキーワード検索にも有効に働くようになります。(直接的な効果は大きくはありませんが大切です)

 

チャンネルの画像設定

チャンネルを開設し概要欄を記載したら、チャンネルのカバー写真を設置しましょう。あなたのYouTubeチャンネルに来訪してくれたユーザーに、あなたが何者なのか、どんな動画を配信しているのかなどが見て分かるようにしておくことが大切です。

イメージとしては、ブログやSNSなどのカバー写真と同じです。コンセプトを記載したヘッダー画像を設置しているケースは多いと思います。同じようにYouTubeチャンネルにもカバー写真を設置するようにしておきましょう。

 

動画の作り方

動画を作る方法で大切なことは、次の通りです。

  • 1コンテンツ1テーマで作る
  • 動画は~10分前後が目安
  • 見た目に気を付ける
  • 編集時に雑音を無くす
  • サムネイルを作り込む
  • 1コンテンツ1テーマで作る

 

1つの動画で、複数の情報を詰め込まないことは大切です。キーワードを決めたらそのキーワードに沿った内容に情報を絞り動画を撮影していきましょう。

 

動画は~10分前後が目安

YouTubeの動画は長すぎても全て見られることは稀です。キーワードや発信する情報によっては数分で終えるものもあるでしょう。逆に数十分と長るなる場合には分解することはできないかを考え流れを見直してみましょう。

 

台本を作り流れを確認する

動画の長さにも関連しますが、動画の台本を作っておくと伝わりやすい構成になっているか、伝えたい内容は含まれているか、何分くらいの動画になるのかが資格的に把握することができます。

  • 動画のタイトル
  • 何を伝えるのか
  • 見るとどうなれるのか
  • 見る理由を伝える
  • コンテンツの中身
  • まとめ
  • メルマガの紹介など

上記の流れで1つ1つ動画を作っていきましょう。

 

見た目に気を付ける

YouTubeはブログやメルマガと違い、視覚的・聴覚的にもアプローチできるメディアです。そのため、動画に映るあなたの見た目や喋り方などがとても重要になります。

スタジオを借りる必要はありませんが、自宅で撮影する場合も背景に洗濯物がかかっていないか、生活感丸出しになっていなかなどの注意をしておきましょう。

髪型や肌荒れ、男性であれば髭の処理も重要なポイントです。見た目で不快感を感じてしまうと、動画の内容が素晴らしかったとしても見られなくなってしまいます。

 

編集時に雑音を無くす

動画を撮影したら必ず編集をしましょう。編集時には周りの雑音や息を吸う音など不快感を与えてしまう可能性がある箇所は必ず無くしておきましょう。

 

サムネイルを作り込む

サムネイルとは、ユーザーのYouTube画面に表示される動画一覧で特に見られる画像のことです。

 

サムネイルの参考例
サムネイルの参考例

YouTubeの場合、動画のタイトルで見られるよりも、サムネイルで見られる傾向が強くあります。動画で何を伝えているのかや、インパクトのある言葉を打ち出すことで興味を引き動画再生につなげましょう。

もし競合と同じ内容を話していた場合、同時に表示されたらサムネイルの違いで見られる動画が決まるので特に力を入れておくことをおすすめします。

関連記事

仙道どうも仙道です。YouTubeを使った集客方法は、低コストでスタートできるにも関わらず大きなリターンを得られる手法です。日本のみに限っても、YouTubeの利用者数は平均6,000万人(/月)以上と言われ[…]

YouTubeで集客する8つのコツと鉄板の集客フロー3つの設定

 

YouTube集客方法|まとめ

YouTube集客の目的はメルマガ読者(=リスト)獲得です。その目的を達成するためにYouTubeを使うということを覚えておきましょう。間違ってもYOUTUBERなどのように再生数やチャンネル登録数を意識しすぎて目的を見失わないように注意が必要です。

YouTube集客の方法をまとめると次のようになります。

  1. コンセプトを決める
  2. YouTubeチャンネルを開設する
  3. 概要を記載する
  4. チャンネルカバー写真の設置
  5. 動画を作り公開する

 

その時、次のポイントを抑えておくことで見られる、リスト獲得に繋げることができます。

  • 動画のキーワードを決める
  • コンテンツの台本を作る
  • 台本に沿って動画を撮影する
  • 見られやすく編集をする
  • サムネイルを作る
  • 説明欄を記載する
  • 動画を公開する

1つ1つのポイントを抑えながらYouTube集客から売上アップにつなげていきましょう。

 

Web集客の仕組みを動画で無料公開中

パソコン用の画像