SEOで上位表示を狙う方法|グーグルの評価を得る3つのポイント

仙道

どうも仙道です。

ワードプレスを使ったブログを活用する上で、SEO(サーチエンジンオプティマイゼーション:検索エンジン最適化)について理解しておく必要があります。

SEOと聞くだけで、苦手意識を持ったり、難しそうと考えられてしまいがちですが、基本的なこと、そしてGoogleの考え方を理解しておくことが検索上位表示を獲得する最短の方法になります。

 

ここでは、SEOの基本について、Googleの考え方についてを解説していきます。SEOを攻略していく上では最も重要なこととなるので、しっかりと把握しておきましょう。見方を変えてみると、今回お伝えする基本と考え方に沿ったブログを作っていくことでワードプレスを活用して検索上位表示を獲得し収益化を図ることは難しくなくなります。

難しいスキルや専門知識などは含まれないものばかりです、あなたのブログがしっかりとビジネスの中で成果を出せるようにする為に最後まで読んでみてください。

 

 

そもそもSEOとは|検索上位表示を獲得する基礎知識

SEOは、Search Engine Optimization の略で「検索エンジン最適化」 と呼ばれるものです。

Google検索やYahoo!検索など、インターネットの検索結果でより多くサイトを狙ったキーワードで上位表示させて見込客を集めるために行う全体的な取組みのことをSEOと呼ばれています。

つまり、何か悩みを抱えている人、何か情報が欲しいと思いGoogleなどで検索している人に向けて書いた記事を、検索画面の上位に表示させることがSEO対策と呼ばれています。

 

SEOの目的とは|Googleの考え方を理解して検索上表示を狙う

SEOの目的とは|Googleの考え方を理解して検索上表示を狙う

 

SEOの目的は主に2種類あります。

  • 検索エンジンから見込客を集めること
  • 検索エンジンによる検索結果であなたのサイトをより上位に露出させ、検索ユーザー(見込客)を自分のページに誘導すること

 

上記に書いた目的は、あなたのビジネスの活動に直結するものです。

ワードプレスを用いて、アクセスを集め、リストを獲得し、あなたの商品やサービスを提供する。

そうしたDRM(ダイレクトレスポンスマーケティグ)の流れの中でも最も大切な入り口の部分をSEOが担ってくれています。

ダイレクトレスポンスマーケティングについては別の記事でも詳しく解説していますので、合わせてチェックしてください。

検索エンジンから見込客を集めること、これがアクセスを集めるということです。

検索エンジンで上位に露出させ検索ユーザーをあなたのページに誘導する。それができて初めてアクセスが集まる状態となります。

ここでは検索エンジンというキーワードがでてきましたが、検索エンジンがどのような働きをしているのかも知っておきましょう。

SEOで結果を出すキーワードの種類と使い方【コーチ、コンサル向け】

 

検索エンジンがやっている3つの働きを理解して上位表示を獲得

検索エンジンがやっている3つの働きを理解して上位表示を獲得

 

  1. インターネット上にあるサイト情報を収集してデータベース化する
  2. 検索キーーワードから検索者が求める検索の意図を理解する
  3. 検索者が欲している答えをデータベースから見つけ選択する

一言で検索エンジンといっても、検索ユーザーが打ち込んだキーワードに対して書かれているサイトをただ表示させているわけではありません。

検索エンジンは、日々インターネット上の存在するWEBサイトの情報を収集しています。

そして、そうした膨大な量の情報の中から検索ユーザーに対して最も答えとなるであろうサイトを上位から順番に表示させているということになります。

あなたのブログで書かれている記事が、検索エンジンに評価される記事になっていること、それがSEOを通じて上位表示を勝ち取る方法です。

SEOの順位があがるライティング術「初心者もできる3ステップ」

 

Googleが行なっているアップデートを理解する

SEOは一般的にはSEO対策と呼ばれるケースが多く、いかに上位表示をさせることができるかを多くの方が悩み考え行動をしています。

そうしたSEIO対策をしていく中で、Googleが行なっているアップデートについて把握しておく必要もあります。

アップデートのことを知らずに、ただ投稿だけをしているとある日を境にあなたの記事が表示されなくなる。

そうしたことも起こり理由もわからずにワードプレスの活用を諦めてしまう材料となります。

Googleが行なっているアップデートには大きく2つのアップデートがあります。それは次の通りです。

  • パンダ・アップデート
  • ペンギン・アップデート

 

パンダ・アップデートとは

2012年7月に日本にも導入された様々な「低品質なコンテンツやWEBページの評価を下げる」ものです。

パンダ・アップデートにおいて、ペナルティを受けやすいサイトは下記のような条件が含まれている場合に起こります。(2019年5月現在)

  • 独自性が低い
  • 専門性の低い
  • ページの内容が乏しく、中身の薄い
  • 外部サイトからのリンクを得られていない
  • ソーシャルメディアで共有されていない
  • 広告枠が占める割合が多く独自のコンテンツ割合が低い
  • 他のサイトコンテンツと内容が重複している

パンダ・アップデートへの対策としては、実際に答えは存在していません。

しかし、上記で記載したような条件を満たしていくことが現状として最も効果的な対策となります。

 

ペンギン・アップデートとは

ペンギンアップデートは、不自然なリンクの評価を下げるものです。

簡単にまとめると、スパム行為や、ウェブマスター向けのガイドラインに著しく違反しているWEBページ対し、検索結果を下げるものです。

 

ペンギン・アップデートで評価が落ちるサイトとしては次のようなサイトが対象となります。

  • 他のサイトからコンテンツをかき集めただけのサイト
  • 他のサイトにある情報を書こうしただけのサイト
  • 検索ユーザーにとって不要なリンクをまとめたサイト
  • SEOを目的としただけの検索ユーザーにとって意味のないリンクサイト

 

昔から存在しているケースですが、一部のSEOを専門とした会社が販売制作している、質の低いリンクを集めただけのサイトや、SEOだけを目的として行われる相互リンクを過剰に行なっているサイト、自動でリンクが増えていくリンクプログラムを取り入れたサイトなどは評価を下げるだけのサイトになってしまいます。

 

ペンギン・アップデートでは、SEOにおいて過度なテクニックばかりを施しているページ(スパムページとも呼ばれる)が検索結果の上位にこないように評価を下げていると考えられます。

 

パンダ・アップデート、ペンギン・アップデートともに共通してくる内容ですが、検索結果の順位が仮に低下してしまった場合においても、どのアップデートが原因かを把握することは難しいものです。

 

順位を決めるものは、こうしたアップデートだけが対象ではないことが主な理由となります。

もし仮に評価が落ちて検索順位が落ちてしまったとしても、検索ユーザーにとって質の高い、価値のあるページをしっかりと作り続け、有意義な情報を提供することがSEOにとって大切なことになります。

2つのアップデートについて記載しましたが、アップデートに左右されない、検索ユーザーにとって価値のある、質の高い情報を、あなたの独自性、専門性を持って発信していくことが一番のアップデート対策となります。

 

Googleはどのように良いサイトと判断して上位表示させているか

Googleが検索エンジンを使い、どのようにサイトを評価しているのかを今と一昔の内容を比較して紹介していきます。

ここで紹介する変化を見ることで、Googleがどのようなサイトを求めているのか、評価を良いとしているのかを把握することができます。

 

これまでの高評価対象サイトの特徴 

  • 検索したキーワードのことが書いてある
  • 内部対策されている = タイトル・見出し・本文の内容・キーワード出現率など
  • 多くのページから参考にされている
  • 多くのサイトから推薦されている
  • 外部対策がされている = リンクの数・リンクの質

 

現在高評価を得やすいサイトの特徴

  • 検索ユーザーにとって質の高い情報を提供している
  • 検索したキーワードのことが書いてある
  • 内部対策がされている = タイトル・見出し・本文の内容・キーワード出現率・共起語・文字数・単語数・ユニーク単語数
  • 多くのページから参考にされている
  • 多くのサイトから推薦されている
  • 外部対策がされている = = リンクの数・リンクの質
  • ユーザーの動向に答えている
  • 滞在時間・直帰率・検索者の動きがある

 

上記のように比較をしてみると、検索ユーザーに対しての内容が高評価に繋がっているということがわかります。

Googleは常に検索ユーザーにとって価値のある内容を提供することを大事にしています。

 

あなたがワードプレスなどを用いてブログを作り、アクセスを集める為にSEO対策をどれだけ頑張ったとしても、検索ユーザー(見込客)にとって価値のあるものと評価されなければ上位に表示されることはありません。

 

検索キーワードやリンク数なども重要な役割を持っていますが、検索されたキーワードに対する答えや欲しい情報をしっかりと作り込むことを心がけていきましょう。

 

Googleで上位表示される為の評価を得る為の3つのポイント

Googleで上位表示される為の評価を得る為の3つのポイント

  1. 検索ユーザーにとって価値あるコンテンツを提供する
  2. 不自然なリンクの共有をやめる
  3. 検索ユーザーが見やすいサイトを作る

上記の3点を意識してサイトを作っていきましょう。

特に一番重要なことは、検索ユーザー(見込客)にとって価値のあるコンテンツを提供するということです。

ただ記事の文字数を増やしても、ただ記事を更新し続けても価値のあるサイトには成長していきません。

記事の内容はもちろん、記事の見せ方、サイトの作り方、サイトの見せ方、サイト内の導線などをしっかりと考えて作ることで、より評価を得やすくなります。

難しい専門的な知識や専門的なスキルなどではなく、いかに見やすいく、検索ユーザーに沿った記事を作り、サイトを作り込んでいくのか

これだけのことで、あなたのブログサイトもしっかりと収益に繋がるサイトとして成長させることができます。

今回の記事では小難しい専門用語などを省いて紹介をしていますが、ここで紹介したことを愚直に取り組むことだけでも、あなたのサイトはライバルよりも評価されるサイトを作ることができるようになります。

ぜひ、ここでの内容を頭の片隅に置きながらブログ運営を行なっていってください。

 

仙道達也がオススメするコンテンツ

仙道
悩み別のおすすめコンテンツを紹介します!

コーチ・コンサル・セラピスト・カウンセラーなどの個人起業家の方のビジネスを全力サポート!集客から売上アップ、もちろんこれから起業を志す方にもおすすめの記事を紹介します。

これから起業しようと思っている

コンサル起業して0から年商1000万円を達成する迄のロードマップ

起業したけど売上が作れない

起業後すぐにできる!最初のお客様を獲得する方法【テンプレ付き】

web集客で悩んでいる

起業1年目の教科書|集客できるWEBサイトを作る3ステップ

セールスが苦手

即効性がある「セールスクロージング」3つのコツ

高単価商品の作り方がわからない

高額商品の作り方|30万円でも自然と売れる商品の構築

文章を書くのが苦手

売れる文章の書き方|これだけは覚えて欲しい売れる文章作成術

仕組化をしたい

メールマガジンではより具体的にweb仕組化の方法を解説しています。
動画で学べる仕組化メール講座の詳細はここをクリック

パソコン用の画像

$(function () { winW = $(window).width(); if ( winW < 600 ) { //フッターメニューのアコーディオン $('#footer_ban').hide(); $(window).scroll( function(){ if( $(this).scrollTop() < 30 ){ $('#footer_ban').slideUp('slow'); } else { $('#footer_ban').slideDown('slow'); } }); } } );